« ベビーマッサージやりました。 | トップページ | メリークリスマス »

2017年12月17日 (日)

紅葉

みなさんこんにちは。

助産院では、昨夜ちょっと時間のかかるお産がありました。
午前中に妊婦健診に来ていらしたママさんが、どうやらお腹が張る様子。
そのままお腹の張りの検査をすると、やや不規則ながらも陣痛とよべるような波形がでます。
これは帰しちゃうわけにはいきません。
そのまま入院になりました。

だけど、ゆっくりゆっくり進んで、私の予測した時間を過ぎてもまだ本格的な痛みになりません。

ママさん、階段の昇り降りをしたりスクワットをしたりととても頑張ってくれました。

そして、あまりママさんが疲れてしまう前にお産にしようと決め、子宮の出口が充分開いたところでいきみ始めることにしました。
初めはまだ感覚をつかめなくて、お腹じゃなくお顔の方に力はいっちゃったりしましたが、だんだんと上手にいきめるようになってきました。
私が内診しながら誘導するのも痛かったと思います。

でも、パパさんに支えられお兄ちゃんにうちわで扇いでもらい頑張ってーって応援され、ママさんが最後の力を振り絞った時、赤ちゃんはググッと降りてきてくれました。

そしてちょっぴり大きい可愛い赤ちゃんがママのお腹からこの世に生まれ出てくれました。

実は、2日前にも全くおんなじようになかなか進まないお産を頑張ったママさんがいました。

けど、その方のお産は、最後に赤ちゃんがもうムリだよ〜って合図出したので、あともう一歩のところでしたが、病院に緊急搬送することになりました。
助産院でのお産は限界!と判断した1時間半後には、その方は帝王切開になり、無事にちょっぴり大きい赤ちゃんを出産されました。

お産の流れも、赤ちゃんの大きさも、上の子が産まれた時の体重も同じような2人。

助産院で産める方・助産院では無理だった方、お産てホントに始まってみないとわかりません。

でも、病院で帝王切開になった方に翌日面会しに行き、元気な笑顔を見て抱き合ってウルウルした気持ちも、助産院でやっと産まれた赤ちゃんを見て安心して抱き合ってウルウルした気持ちも、全く同じなんです。

どこで出産となろうとも、おしか助産院を選んでくれたママ達が、無事に出産を終えて見せてくれる笑顔を見る瞬間が何よりも嬉しいんです。

今日は、長時間のお産とその後の処置でほぼ寝てなくてちょっぴり疲れてるけど清々しい朝でした。

朝オトメちゃんの出勤を見送りに外に出たら、我が家の紅葉がキレイに染まっていました。
今までは気づかなかったのに。

清々しい朝に見つけた我が家の紅葉、みなさんにも見せたくてパチリと撮ってみました。

みなさんの周りにも、気づいてない素敵なものが、意外と身近にあるかもしれませんよ(^^)




|

« ベビーマッサージやりました。 | トップページ | メリークリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベビーマッサージやりました。 | トップページ | メリークリスマス »