« 2014年12月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年1月31日 (土)

セント・ヴァレンタインファームにて

みなさんこんにちは。

マキリンゴさん、コメントありがとね。
それ、あるある。お給食と夕食、何故か一致。
イモちゃんには、ちゃんと給食便りみてよっ!てよく怒られました(^^;;

ところで、今日は珍しいお仕事しました。

おしか助産院の近くにセント・ヴァレンタインファームっていう可愛い結婚式場があります。
森の中のおとぎの国のような、小さな隠れ家的な式場です。
そこの式場で結婚される新婦さんが妊婦さんで、体調が心配なので救護として待機してほしいとスタッフから依頼を受けたんです。
近くの助産院ということで白羽の矢が立ったみたいです。

で、行ってきました!

近くにあるから、何回か前を通ったことはあります。
山の中に突然姿を現わす可愛い建物です。
でも、中に入るのは初めてでした。

何から何まで可愛い!
おまけに妊婦の新婦さんも可愛い!
とっても楽しくお仕事してきました。
私の仕事も幸せのお手伝いだけど、結婚式のお仕事も幸せを裏方になって作り上げる仕事です。
何だか、幸せのお裾分けをいただいた気分でとーっても幸せな気分で帰ってきました。

では、みなさんにもちょっとだけ幸せのお裾分けを・・・


| | コメント (0)

2015年1月25日 (日)

お産に対する不思議な予感

みなさんこをにちは。

先日お産がありました。

あの弾丸ツアー、まさに‘今しかない’タイミングでした。

私ね、仕事柄かなんなのかお産に対する不思議な嗅覚あります。
いつ始まるかわからないお産抱えての生活ですが、急に思い立って用事を済ませた後はだいたいお産になります。
なんかソワソワするんです。
明日でもいいようなことも、急に済ませないとならないような感覚になるんです。
それから、外食した日の後もよくお産になります。

先日のお産も、イモちゃんとココスで外食した翌朝の入院でした。

それとは逆に、全く動きたくなくなる日もあります。
ずっとグウタラ寝ていたり、オトメちゃんやイモちゃんにどこそこに連れて行って〜と言われても「お産になるかもだから行かない!」ってなります。
すると、本当にお産になるんです。
もちろん、兆候ありのご連絡いただいてるわけでもなければ、直近の妊婦健診でお産が近いって判断してるわけでもありません。
そういう時のお産は、まだ産月入ったばかりの人だったりっていう想定外のお産のこと多いです。

なんなんでしょうねぇ、この不思議な感覚。
動物的な何かかな⁈

でも、皆さんもきっとお子さんとのことやご主人とのことで不思議な一致とか経験してるんじゃないでしょうか?
良くあるものだと、お夕食がドンピシャで食べたかった物だったり、むしろ食べたすぎて仕事の昼休みに食べてきちゃったよ〜ってものだったり・・・。

「科学的根拠の全くない話」でした。




| | コメント (1)

2015年1月23日 (金)

静岡大好きです。

みなさんこんにちは。

みいちゃん母さん、コメントありがとう。
みいちゃん・おねぇちゃん、いつも微笑ましいです。

今日は、静岡市のお産事情と静岡大好きアピールです。

今年、静岡市にまた新しい個人の産婦人科クリニックが開業するようです。
静岡市には、県立こども病院という高度な医療を提供できる施設があり、その他にも複数の分娩を取り扱う総合病院があり、また個人のクリニックも多数あり、分娩を扱う助産院も複数あります。
正確なことはわかりませんが、市の人口や出生数に対する分娩施設の受け入れ態勢は、他の市町村に比べかなり恵まれているのではないでしょうか?

しかし、残念なことに静岡市は人口の流出が多く出生数が低下しているという現実があります。

私は、この恵まれた出産環境をもっと多くの方が知って利用してくれたらいいのになと思います。

行政はもっとこのことを市のアピールとして利用すべきです。その為には、もう一歩踏み込んだ支援が必要です。
例えば、里帰り出産の受け入れに対する支援だったり、この恵まれた出産環境を活かした育児支援の充実だったりです。
そしてその後の保育園や幼稚園・小学校と継続的に子育て環境を整えていけば、子育て世代のパパママにとって、静岡市は魅力ある土地になるのではないでしょうか?

静岡市は、自分のスタイルにあった出産場所をフレキシブルに選べます。その上子育て環境も整っているんだとなれば、静岡市での出産を考えその後の定住も考えてくれる御家族も増えてくれるかもしれません。

私は、静岡が大好きです。
それは、地元だということもありますが、何より静岡人の暖かい気質と温暖な気候それから関東にも関西にも気が向けばいける利便性、全てが中間的なフワリとした心地よさ・・・
人によっては、生温く中途半端で都市でも田舎でもないこの場所を好きになれない方もいるかもしれません。
しかし、子育てって全てにおいてユルくて曖昧な部分が必要だと思うのです。

そんな静岡のお産事情、もっともっとたくさんの日本中のママさん達に知ってほしいです。
そしていつか、出産するなら静岡市がいいよっ!子育てするなら静岡市がいいよっ!て言ってもらえる街になってほしいなと思います。

| | コメント (0)

2015年1月20日 (火)

弾丸キャンパスツアー

みなさんこんにちは。

マキリンゴさん、激励ありがとね(^^)

実はセンターが終わったイモちゃん、自己採点して、ここにきて願書を出す大学に迷い始めました。
もちろん、憧れの大学は変わらないのですが、現実を突きつけられ悩んでいるようです。
自分の学力の現実・学費の現実・生活費の現実・ モチベーションを保つ難しさ ・などなど。

そこで、昨日、私の診察と用事が終わった後予定日近い方のお産が始まらないうちに、まさしく‘今しかない!’ということで、急遽弾丸キャンパスツアーを強行しました。

毎度のことながら突然の展開に、イモちゃん最初はかなり消極的。
ママが大学見てみたいだけでしょっ。建物見ただけじゃ意味ないじゃん、なんてブツクサ言うイモちゃんをなだめすかし車に乗せました。

そして静岡を午後3時過ぎに出て目指すは・・・
三重県!もちろん日帰り。

東名かっ飛ばして行ってきました。

目的の大学には7時頃につきました。
街の雰囲気と大学の建物をみます。
静岡よりは小さな街の、大っきな大学です。
素晴らしい!
・・でももう夕方7時。あんまりよく見えません。
そのせいか、イモちゃんの反応も心なしか今一つ。

弾丸なので、すぐ帰宅です。

帰りは節約して一般道とバイパス使って帰ろうってことになり、そのついでに名古屋の大学も見ていくことにしました。
イモちゃん、あまり興味なさそう。

ところが、たどり着いた大学は、小高い丘の中に何棟もの大学病院やら学部棟やらがひしめき、その存在感に圧倒されるほど凄いとこでした!

イモちゃん云く
「ママ、鳥肌たった!この病院で働きたい!」
「今日来て良かった。すっごいモチベーション上がった!ママ、今日来てくれてありがとう!」
とのことでした。

百聞は一見に如かず、です。

その後、味噌煮込みうどん食べたい!というイモちゃんでしたが、お店を見つけられず、デニーズでどこでも食べられるお夕食を食べ、バイパス走らせて午前2時頃に帰宅しました。

私は、いつもこんな風に子供達と接しています。
約束はしません。いつも独断で突然です。けど、子供達の成長と教育に必要と思ったことは馬鹿げたことでも実行します。

そうして、子供と一緒に感動する経験を積み重ねることが、私が子供達に残せる唯一の財産です。

さてさてイモちゃん。
どこの大学に願書を出すのやら(^^;;

| | コメント (1)

2015年1月16日 (金)

イモちゃん入試突入

みなさんこんにちは。

明日はセンター入試です。
大学受験生がいる家庭以外にとってはどうでもいい日です。
実際、私もオトメちゃんの時でさえセンター利用の大学受験ではなかったので、あまり関心なかったし制度についてもあやふやにしか理解してませんでした。
しかし、イモちゃんは国公立大学目指してるのでセンター入試は重要です。
今日までの数ヶ月間本当に頑張りました。というより、中学に入ってからずっと明日のセンター入試を目標にイモちゃんを叱咤激励してきました。
イモちゃんも頑張ったけど、私も母親として食事や健康管理やメンタル管理を頑張りました。
明日明後日と、イモちゃんが持てる力を出し切ってくれれば結果はさておき、この頑張った日々が必ず彼女の身になると思うのです。
センターが終わっても、その後の私学の入試やらセンター後の面接や小論文試験と、まだまだ気を許せませんが、春にみなさんに嬉しいお知らせができるといいなと思います。


| | コメント (1)

2015年1月15日 (木)

本当に大事なものって?

みなさんこんにちは。

マキリンゴさんタンポポホットケーキさんコメントありがとう。

先日、マキリンゴさんが遊びに来てくれました。

久しぶりの再会に話が弾みました。

私ね、お産も好きだし赤ちゃんも好きだし助産院のお仕事大好きなんだけど、それ以上に好きなのは皆さんとおしゃべりする時間。
大人同士の会話。
普段は皆さんの子育てや夫婦の悩みを聞くばかりなんだけど、マキリンゴさんくらい長い付き合いになると、逆に私の悩みを聞いてもらっちゃったりします。
子供たちいるとなかなかゆっくり大人の話ができないんだけど、子育てがちょっと一段落したママさん達、もうおしかには用ないかな〜でも久しぶりに青島の顔見たいな〜なんて思ってくれてるママさん。
いつでもウェルカムだよ。

ママさんと言えば、先日こんなテレビの一場面に少し心配になりました。

それは、今株の取引でかなり成果をあげている主婦がいるというものでした。

私は、株の知識はありませんしパソコンのクリック一つで大きな収入を得る人々をどうこう言うつもりはありません。

しかし、その映像の中でママさんはキッチンに置いたノートパソコンの画面に夢中で、その横で3才くらいの子供が「ママ、御飯食べようよ」と言っているのにもう少し待ってねーと子供の方を見ようともしません。
数分後「売りました。2万9千円入りました!」とニコニコしています。
その後、株の儲けで買った外車に乗って高級牛肉を買いに行きます。携帯画面に出た株価を常に意識して、売った買ったを続けています。

私は、ずっと仕事をして子育てをしてきました。
なので、24時間子供のことだけ考えて子育てをしてほしいとは言いません。
しかし、いつも食事は一緒でした。
一度、食事中に新聞を読んでた時にイモちゃんがとてもつまらなそうでハッとして大反省したことがあります。
新聞を読むのを辞めて一緒に食事を始めたら、イモちゃんニッコリしてモリモリ食べ始めました。

株式は一瞬の値動きがあります。
その一瞬を見落とさないように1日中株価を気にしなければなりません。
そんな状況で、小さな子供とちゃんと向き合えるのでしょうか?
小さな子供こそママと過ごす一瞬一瞬が大切なのではないでしょうか。

子育て中は子供と一緒にいることが大事だから、お母さんは外で働かない・働けない・・・。
本当でしょうか?

例え一緒にいても、心ここにあらずでは子供は寂しくないのかな?

外で働いてたって、帰ってきたら子供をギュッと抱きしめ子供と向き合う時間が持てれば、子供はそれで癒されるんじゃないかな?

株式は、子供が幼稚園や小学校に行ってからでもできるんじゃないかな?
それとか、損をしても子供との時間を優先するとか。でも、そしたらそのママは子供の為に損をした!って思うのかな?

お金・お金・お金。

確かにお金は大事だけど、もっと大事なもの、見失ってないかなぁ。

| | コメント (0)

2015年1月 6日 (火)

七草粥

みなさんこんにちは。

明日の1月7日は七草粥の日ですね。

今入院されている方の為に、明日の朝食は身体が喜ぶ優しい七草粥を作ります。
今、準備中。




先日、スタッフの馬渕さんにいただいた彼女が摘んできてくれた七草を使います。

年越し・お正月・七草粥・・と、少しづつ日常に戻っていきますね。
みなさんも、食べ過ぎた身体をそろそろリセットですね。
今年も一年、お互い健康に過ごしましょう(^^)

| | コメント (1)

2015年1月 5日 (月)

仕事始め

みなさんこんにちは。

おしか助産院は今日から外来始めです。
仕事始めって言っても、年末年始に入院の方いらして、退院されてすぐに昨日お産があったので、ずっと仕事はしてました。
なので全くお正月を感じずに日常のまま年を越して今日になった感じです。

けど、スタッフが今日からまたお正月明けで来てくれているので、いつもの活気とリズムが戻りつつあります。
助かります。

みなさんは、どんなお正月でしたか?
助産院には毎年たくさんのご家族から写真入りの年賀状が届きます。ありがとうございます。
毎年恒例の、助産院産まれの子供達の成長を見れる大事な時です。
◯歳になりました・幼稚園でーす・小学◯年生ですなどなど・・あんなに小さかったベビちゃんがこんなお姉さんお兄さんになっちゃってなんて、思わず笑みがこぼれます。
とっても幸せな年に一度のお便りです。
イモちゃんに冗談で、ママも顔写真入りの年賀状送ればいいじゃん!て言われたけど、こんなおばさん見たい人はいないだろうからやりません。
けど、助産院のどこか一部を入れるのはいいかもしれませんね。
来年の年賀状は、早目に計画を練ろうかしら。

そういえば、今年はイモちゃんの受験です。
オトメちゃんと同じく助産師目指して看護学部のある大学を受験します。
センターを目前に控えピリピリムードかと思いきや・・全くいつもと変わらない生活。
ママの私が1人でピリピリしてます(ー ー;)
この前なんか、帰省中のオトメちゃんと2人で静学のサッカーをテレビで大盛り上がりで観戦。
2人共静学で中学から育った子だから、思い入れがすごいんだろうね。
決勝までいったら応援に行く‼︎なんて言い出して私と大ゲンカしました。
センター直前だっつーの(−_−#)

そんなイモちゃんですが、第一志望校に合格してくれるといいな。

| | コメント (1)

2015年1月 1日 (木)

あけましておめでとうございます。

みなさん、あけましておめでとうございます。

新しい年が始まりましたね。
今年はどんな年になるのでしょう?
みなさんにとって良い年になることを願っています。

さてさて、おしか助産院は12月29日に出産された方がいらっしゃるので仕事で終わり仕事で始まる年末年始でした。
こうしてお正月に入院の方がいるのは嬉しいですね。縁起いい!って感じ。

去年は少しお産が少なかったので、今年はたくさんのベビーちゃんに出会いたいなって思います。

助産院でのお産の良さを一人でも多くの人に知ってほしいし、だからこそ安全に気をつけてママと赤ちゃんの命を守っていきたいなって思います。

では、〆は今年のお節。
伊達巻・錦玉子・黒豆・海老の甘辛煮・栗きんとん・お餅、手作りしました。


伊達巻がロールケーキみたいに写ってます。
これは、入院さんにお出しした残りを我が家用にアレンジした一部です。

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年4月 »