« お楽しみ | トップページ | ダメママでゴメン »

2014年5月31日 (土)

素敵な親子

みなさんこんにちは。

今日ね、診察に来られたママさんの対応が素敵だったから、その様子をお話しますね。

妊婦健診に上のお子さんと一緒にいらしたママさん。
いつも通り健診をして、少しお喋りして終わりました。

帰り際に、私がママさんとちょっと立ち話をしちゃって、玄関先で上のお子さんが暇をもてあましちゃったのか、飾ってあった陶器の小さな置物に触れて落としちゃったんです。

私からしたら、置物が割れちゃったことより、上のお子さんが助産院に来たくなくなっちゃわないかって、心配しちゃいました。
だって、落としちゃったことに罪悪感を抱いてるはずですもん。
私が引き止めなければ、起こらなかった出来事なんです。

ママさんは、その子にこういいました。
「⚪️⚪️は今青島先生のもの壊しちゃったよね。先生に何か言うことはないかなぁ?」
でも、その子は黙ってます。
そうだよね。後悔と恥ずかしさとチョッピリだけど言われてから言うのに対する抵抗心と、一生懸命戦ってるんだよね。

私は、黙って事の成り行きを見守ってました。

次にママはこう言いました。
「⚪️⚪️も大事なもの壊れちゃったら悲しいでしょ。青島先生だって悲しいと思うよ」
怒るんじゃなくて、落ち着いた口調で話しかけます。
でも、まだその子は黙ってます。

私がママだったら・・
きっと「もーぉしょうがないなぁ。勝手に触っちゃダメでしょう!」って頭ごなしに叱って、「先生、すみませんでしたぁ」って子供のかわりに謝っちゃってました。

でも、そのママさんの素敵なとこはここからなんです。
ママさん、その子にこう言いました。

「じゃあママ、外に出るからちゃんと青島先生に言うべきことを言いなさいね。」

そして、玄関から外に出ていきました。

その子は、ママがいなくなった後私の方を向きモジモジしながら小さな声で
「先生の大事なものを壊しちゃってごめんなさい」
って、言いました。

私、めちゃくちゃ感動です。
こんな、子育てって素敵!って思いました。
そして「これが割れちゃったことは残念だけど、先生今すごく嬉しかったよ。ちゃんとごめんなさいが言えて偉かったね。」って言いました。
そしたら、とっても嬉しそうにニッコリ笑ってくれたんです。

その後は「また助産院さんにきてね」「うん!」って言って元気に玄関を出ていきました。
玄関の外では、ママが笑顔で待っていてくれました。

もちろん、こんな対応ができるのは日頃のママの育児姿勢とその子が物事を理解できる年齢だからなんですけどね。

助産院やってると、こんな素敵な親子にたくさん出会います。
自分の育児を反省するし、これから育児をしていくみなさんにお話する材料になります。

私、偉そうに育児のお話したりしてますけど、ネタはこんな風に仕入れてたりします^^;

素敵なお話はみんなで分かち合いたいなって思います。

|

« お楽しみ | トップページ | ダメママでゴメン »

コメント

お久しぶりのlanlanです。お元気そうでなによりですl。

素敵なママさんですね☆
私だったら、私が謝って、子にごめんなさいを言わせて車に乗ってもプリプリしたまま終了しそう…↓
こんな日常のできごとのひとつひとつが子どもを育てていくんですよね、

最近行き詰っている私には目の覚めるようなお話でした。
ありがとうございます、ママさん、青島先生。

明日また笑って過ごせますように…☆

投稿: lanlan | 2014年6月 8日 (日) 22時37分

すっごく久しぶりにのぞかせてもらったら、あの日の出来事をこんな素敵なストーリーに仕上げてくださって恐縮です。
日々葛藤しながら育児しています。いつもこんな余裕のある対応ができるわけでは決してなく…(~_~;)

青島さんなら、私の気持ちがわかってくれる!
あの子なら、私がいない方が思っていることを言える!
と、信じて託してしまいました。私たちのやりとりを優しく見守ってくださってありがとうございました(^o^)

赤ちゃんを産むだけではなく、上の子の育児の相談にものってくださって、ありがとうございます♬
そんなおしか助産院でまた(いや今度こそ⁈笑)出産できるのが、とても嬉しいし、とっても楽しみです(^o^)

投稿: | 2014年6月18日 (水) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お楽しみ | トップページ | ダメママでゴメン »