« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月28日 (火)

みんなのご意見聞かせてください

みなさんこんにちは。

オバミさんセブンちゃんさんコメントありがとう。
オバミさんのおしゃべりスペースの案いただきです!
特に、賽銭箱ちゃり~んの・・じゃなくてsweat01フリードリンクで産後のママ達も気軽に来れるってのはいいよね。
そういうの、私もそしてみんなも同じこと考えてるんじゃない!?

ところで、おしか助産院は12月もずっとお産の入院があり、一人ずつ出産・退院・出産・・の繰り返しです。
しかも年末だからお休み前にもう一度診察を・・っていうことでここしばらくは1日10人近くの妊婦さんや赤ちゃんの健診もして、診察前にお待たせすることもあり賑やかです。
なので年末というのに大掃除も何もせずです。
明日からはスタッフも年末年始のお休みでいなくなるので、私一人頑張ります!!

今はひと組の入院さんと、予定日を少し過ぎてる妊婦さんのお産待ちの状態です。
初産婦さんの彼女は、きっと今頃予定日過ぎて少し心細い思いをしてるんじゃないかな?
彼女の安心したお顔を早く見たくて、いいお産になるように心の中でずっと祈ってます。

ところでね、今日は私だけじゃ決めきれなくてみなさんに是非率直な意見を聞かせていただきたいことがあります。
それはね・・・。

最近、夢に近づいてるって話たじゃないですか?
現実的なお話が進みつつあります。
その中でまずは立地なんですが、今のおしか助産院は道路沿いのかなり目立つ場所にありますよね。
幹線道路じゃないからまぁ知る人ぞ知るって感じですがね。
でもね、今話がある土地は少し奥まったとこなんです。
もちろん今の場所からそれほど離れない場所で、きっと今のおしか助産院を知ってる方なら場所を言えばすぐにわかる場所なんですが、とにかく道路沿いではないんです。
バス停からも近くないし公共交通機関で来院するには少し無理がある場所です。

でも、今より広い敷地で駐車場を確保する余裕もあって何よりも私的にはある理由ですごく好きな場所なんです。
どんな理由かは決まったらおふ会の時にでもお話しますね。

そんな土地のお話をいただいて、悩むところは実際来院される方たちはそんな場所をどう思われるか・・目立たない施設にはたしてみなさん来て下さるのか・・不便を感じないだろうか・・なんです。
私が知る限りほとんどの方は自家用車で来院してくださるので、通院に不便をおかけすることはないと思います。
むしろ駐車場を確保できる分、今より利用しやすいのではないかと思います。
ただお見舞いの方が遠方からいらっしゃり、公共交通機関で来られるとなるとだいぶ不便です。

このことに対して、皆さんの意見をお聞かせ下さい。
率直なコメントが何よりも嬉しいです。
きっと土地が決まったら、もう今後はその地に根を張ることになるので、とことん考えたいんです。
よろしくお願いします。

さてさて、堅い話は終わりにして・・・
今年もやりました!!クリスマスディナ~xmas

ジャ~~~ン見てください。
Cimg6646
内容は、クリスマスチキン・ポテサラ雪だるま・パテみたいなハム・飾り巻き寿司2種・ミネストローネ・ケーキ・シャンメリー・ラフランスです
飾り巻き寿司は最近凝っていて、雪だるまの横が生ハムと玉子焼きとキュウリの巻き寿司でその手前はバラの巻き寿司です。
バラのは最初に作った時に中のバラの形がひょうたんみたいになっちゃって、入院さんにバーバパパみたい(笑)ってほめられ!?ました。
だいぶ腕上げました。
腕上げたと言えば、最近朝食にお出しするロールパンがかなり上手に作れるようになりました。

そんなこんなのおしか助産院の食事を見て帰省中のオトメちゃんが一言・・

「ママ、おしか助産院のお産少なくなってやっていけなくなっても大丈夫だよ!寮でご飯作る人になればみんな喜ぶから!!」

cryingオトメちゃん、ママは何よりもお産が好きで料理は二の次なんだよ・・・。
君の大学の寮の食堂のおばさんにはなれません。

| | コメント (4)

2010年12月20日 (月)

夢に向かってます。

みなさんこんにちは。

キヨちゃんさん、チビちゃんのこと聞いた後ずっとず~~っと気になってました。
そんな私の想いがフラフラと夢に出ちゃったのかな?(^-^;

手術をしたということは(当然だけど・・・)治療が始まったということで、一歩前進ですね。
チビちゃん頑張りましたね。
そしてお姉ちゃんお兄ちゃんパパママ、ご家族みんなが頑張りましたね。
まだまだ、しばらくは色々乗り越えなくちゃいけないこともあるのでしょうが、家族みんなで円陣組んでチビちゃんのために、そして家族が家族であるために頑張って下さい。
陰ながらいつも気にして応援しています。

最近ね、お産が増えてなんだかんだといつも入院の方がいらしていて、妊婦健診も増えておしか助産院はとても賑やかです。
・・なんて言っても、ここは病院じゃないですから妊婦さんであふれかえってるなんてことはなく、相変わらず診察もノンビリペースですし一人ひとりとジックリ向き合う診察なんですけどね。
でも、以前は午前中に診察して午後は赤ちゃん訪問行ったりしてたのが最近は午前中の診察予約が比較的早い時期に埋まっちゃうので午後の診察も増えました。
お仕事されてる方は夕方の診察もアリです。

診察が増えて嬉しいのは、妊婦さん同士が顔を合わせる機会が増えたということ。
以前はほとんど診察時間がマチマチだったのが、連続して30分間隔で診察があったりすると、予定日の近い妊婦さんだったり比較的ご自宅が近い妊婦さんだったり環境が似ている妊婦さんだったり・・お顔を合わせてお互い挨拶交わすのも楽しそうです。

そういうみなさんを見ていると、現在は玄関ホールに置いてある二人掛けソファが唯一の待合スペースなんですが、もう少しお話していける空間がほしくなります。

実は今ね、近い将来に向けてもう少し空間に余裕のある助産院を作ろうと計画中です。
もっともっと具体的になったらちゃんと皆さんにお伝えしていきたいと思います。
おふ会を利用してみなさんから色んな意見も聞きたいと思います。

その日のために、これを読んでくださっている方にお願いです。
おしか助産院経験者は、ここをもう少しってとこあれば辛口のご指摘を考えておいてください。
おしか助産院未経験者は、理想の産み場所について考えておいてください。

前にも書いたとおり、皆さんの想いがいっぱい詰まった宝石箱を造りたいんです。
もちろん限界もありますので、室内プールがあってお部屋は20畳で大理石の床で・・・は無理ですがsweat01

夢は口にすると叶うもの・・・

それを信じてひたすら走ってます。

あっ、そうそう来年のおふ会決まりましたよ。
日時:平成23年2月19日土曜日 13:30~
場所:聖一色公民館
会費:100円
申し込み不要。直接会場にいらしてください。
いつも通りのおしゃべり会プラス赤ちゃん・子どもの不要になった物の譲渡会をしようと思います。
まだ状態が良く捨てるには忍びない服やオモチャや育児用品なんかがありましたらお持ち寄り下さい。
あくまでも善意の譲渡なので、申し訳ないですが金銭のやり取りはいたしません。
ご了承くださいませ。

| | コメント (2)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »