« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月19日 (火)

今日も階段駆け上がってます!!

みなさんこんにちは。

先日の更新から4日後に出産がありました。
3900g超えのビッグベビーです(゚▽゚*)
お母さんの体を傷つけることなく、元気に産まれてくれた赤ちゃんに感謝です。

今月は(9月後半のみおんさんに始まり)みなさん予定日超過でのお産です。
いつ産まれるかいつ産まれるか・・・私以上にみなさんドキドキの毎日だったでしょうね。
でもみんな無事元気に出産されて退院されるのでうれしい限りです。

11月の方たちは、お腹張り気味だったり赤ちゃん小さめだったりですので、もしかしたら少し早目のお産になるかもしれません。
38週頃が一番赤ちゃんにもお母さんにもよいでしょうから、そのくらいになったらパタパタと出産ラッシュになるんじゃないでしょうか?

パタパタといえば・・・。

みなさん、私の階段駆け上がる足音が印象にのこっているようですね。
お産の時はかなりドタバタしてますからねdash
のしのしさん時は、そうそうコケちゃいましたっけね。
私、赤ちゃん抱いてる時はそ~っとゆっくり階段降りるんですが、1人だとそしてお産がからんでいるとかなり足音響かせてるかもです。
あと、朝ごはんお持ちする時はわざと足音おっきくしてドスンドスンと上がります。
なぜかというと、夜中の授乳でまだ眠ってるかもしれないお母さんを急に起こすのはしのびないからです。
私の足音に気付いてくださればお部屋をノックする時までには目が覚めるのでは・・と思ってわざとドスンドスン歩くんです。

でも、私の足音一つもがみなさんの心に残ってるなんて、ちょっと感動です。
覚えていてくれてありがとうです。

あ、ちょっと感動といえば・・・
先日キッチンで汁がこぼれて偶然出来た形にちょっと感動しちゃいました。
↓これです。
Cimg6328
わかります?北海道なんです!!!
モ~ビックリ。
何だかいいことありそうな幸せな気分になりました。

| | コメント (1)

2010年10月13日 (水)

おふ会です。

みなさんこんにちは。

まずは、おしかふぁみりーの会(略しておふ会)のお知らせ。
11月13日(土)13:00~
聖一色公民館にて
会費100円
どなたでも自由参加自由解散です。
日ごろの育児の悩みをお互いに話することで、ちょっぴりスッキリして明日が迎えられるかもです。
コンセプトはな~~~んにもないおしゃべり会です。
たくさんの参加お待ちしてます。

前回の会は、エグザイルのエコパのコンサートに負けて!?参加がちょっと少なめでしたね。
今回は、どうかしら?
聖一色公民館は場所が分かりづらいかもなので助産院に地図を用意しました。
ほしい方はお気軽にもらいに来てくださいね。

Cimg6360

さてさて、ここ何日かめっきり更新ご無沙汰でしたがコメントはにぎやかで嬉しかったです。
私はというと、みおんさんマキココさんとお産が続いてアメリカママさんにヽ(´▽`)/な診察でお会いできたり・・・とリアルな世界もにぎやかでした。

そして昨日は、珍しく靴下はいたら階段こけちゃって尾てい骨打ちつけちゃって、皆さんへの貸し出し用骨盤ベルトをこっそり巻いて過ごしたり・・と椅子に座ってパソコン打つ気力無しの今日この頃でした。

マキココさんは、ず~~~っと赤ちゃん下がってるだの小さいだの私に言われて、今回はとってもしおらしい妊娠後期だったのではないでしょうか?
・・で、結局は予定日ぴったりに2700gちょいのかわいらしいベビちゃんを家族に囲まれてビビリながら笑いながら(本人は笑えなかったかしら!?)出産されました。
とってもいいお産でした。
入院中はいつも夜寝る前に皆さんのとこへケアーにうかがうのですが、これがハッキリ言ってケアーと言う名の女子会です。
私のことご自身のこと色々ぶっちゃけ話して、泣いたり笑ったり・・・入院の方がいらっしゃる時の私のお楽しみです。

これから入院される方は、夜のおしか助産院も楽しみにしていてくださいね。

マキココさんが退院された後は7日予定日の方が予定日を超えて出産されました。
最終月経が12月31日でしたので、昔から妊娠は十月十日(とつきとおか)って言うんだからきっと産まれるのは10月10日だよ~日付変わってすぐだったら笑っちゃうね~なんて会話を予定日の健診でしてたら、ドンぴしゃりでした。
9日に陣痛きてまったくその通り、10日になるのを待っていたように産まれたんです。

彼女、前回のお産は個人病院さんで3日がかりだったとのことで、今回もなが~くかかるつもりだったらしいのですが、そんなこともなくスルリと産まれ出てくれました。
良かったよかった(o^-^o)

さて、次はどんなお産でしょうね。
お産は一人一人に感動があって物語があって、キラキラ輝く時間を私に与えてくれます。
こんな素晴らしいことを“仕事”にできた私は幸せです。
だからみなさんも、幸せな時間をおしか助産院で過ごせればいいなっていつも思います。
そして、出産が終わって退院してもその幸せの上に幸せを重ね続けてほしいなって思います。
そのお手伝いができるのならそれほど嬉しいことはありません。

先日は、開業間もないころにおしかで第一子を出産されその後3人目までを出産された方が、3人目のお子さんの1歳の赤ちゃん健診にいらして下さいました。
帰りがけに「今家建ててるよ」って教えて下さいました。
始めてお会いしたのは彼女が20歳の時。ご主人もそう年齢は変わりません。
この6年間に、彼女がお嬢さんから母親になり、家族とともに成長していく姿を見させていただきました。
まだまだこれからグングン伸びる若木のようなご家族ですが、一つの節目を迎えた気がして嬉しかったです。

幸せも切なさも苦しみも喜びも私に話してください。
みなさんと一緒に歩んでいけるのが、私の喜びです。



| | コメント (4)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »