« コメントに支えられてます。 | トップページ | 母乳育児 »

2010年7月 6日 (火)

ワケあっての放置でした

みなさんこんにちは。

ホント更新するとお産・・・で、コワくて!?更新できませんでした
(;´Д`)ゝ

この前も18日に更新してビクビクしてたら(お部屋ないので・・・)19日に退院、20日に日付変わって入院お産、20日に1人退院した後21日にまたまたお産でした。
4畳半じゃぁ・・っていった方はね、1人目の時も4畳半で今度は!って思いあったみたいhappy01
結局無事、4畳半は使うことなく済みました。

みなさんとってもいいお産で、お乳も順調で無事退院されました。

セブンちゃんはね、実は健診のエコーでちょっと赤ちゃんの推定体重が小さくてドクターストップかかって結局は病院でのお産でした。
母子共にとっても元気です。
赤ちゃんも結局は全然小さくなかったんですが、やっぱり安全第一です。
病院分娩が決まった時は彼女すごくすごくすご~~~く悩みました。
お家でも私の前でも泣いて泣いていっぱい泣いて、そして最後はとてもスッキリした顔で「先生、頑張って産んできますね」って言ってくれました。
産後は「3人目の時はリベンジしますんでよろしくお願いします。」って言ってくれました。

悩んだり泣いたりってとっても大事なことで、彼女はまた一回り成長したと思います。

ところで、今回なかなか更新できなかったのもやっぱりお産になるのが心配だったからです。

今、もういつ産まれてもおかしくない方が1人います。
子宮口も3センチ開いてます。
彼女、もうお産近くて体も大変みたいだから少しでも早くお産にしてあげたいんだけど、どうやら七夕の日に産みたいらしいのです。
そういうのってなんだかかわいらしくて、ほほえましくて・・・それと本当に七夕の日に産まれたら不思議だなすごいなっていう興味もあって、今日までブログ更新はやめておきました。
もういいよね。
明日七夕だもんね。
でも・・・今晩産まれちゃったら・・・私のせいだ~(;д;)

この方がお産になると、次のお産は7月の終わりです。
やっとあちゃこさんちに行けるかも・・・。
ここしばらく大雨が他県では続いてますが静岡は大丈夫かな?
いざ行ける!ってなった時にあちゃこ家方面の道路が使い物にならなくなってたりしないよね!?
こんな風に、出産された後の方とすごく近い関係でいられるのってとっても嬉しいです。

この前も、何年か前に出産された方が子供の食事のことでお電話下さいました。
遠くに引っ越されて、健診などでお会いすることもなくすご~~~く久しぶりだったのに、電話でお話しているうちに彼女と赤ちゃんだったころのお子さんの姿が目に浮かんでとっても身近に感じました。
そしてお話して感じたのは、お子さんの極端な偏食は何かのサインなんじゃないかってこと。
そんなことをお伝えすると、彼女は育児や日常の色んな大変だったこと話してくれました。
ママが辛かったこと、悲しかったこと、子供は子供なりに感じてるんだなって思います。
だから、偏食にだけ目を向けないで今は子供と生活している自分自身を楽しむ努力をしてほしいって伝えました。
彼女は、最後にこんな一言を言って電話をきりました。
「おしかさんで産んで良かった・・・」

私は、もちろんいいお産をしたいっていつも思っていますし出産直後に「いいお産でした」って言われるとすごくうれしいです。
けど、何年もたってふとした時にいつでも身近に感じてもらえる・・お産して終わりじゃない関係でいられる・・そんなところに喜びを感じます。
お産は、みんながみんなスルポンッて産まれるわけじゃなく、時間かかったりすごく大変だったりして私も出産される方も精魂尽き果てるようなお産もあります。
正直、そんな時は出産された方は「お産てなんて大変なんだろう。帝王切開したほうが楽じゃないの?」なんてふと思うかもしれません。
でも、それでもやっぱり“おしかで産んで良かった”って思ってもらえるのは、みなさんが“楽”が全てじゃないってわかってくれているからだと思います。

苦労も挫折も全てが明日の自分につながってゆきます。
明日の自分が笑っていられれば、今日の辛いことだって悪くないんです。
だから、私は明日のみなさんが笑っていられるように近くにいたいと思います。
明日のためだから、私の役目はエンドレスです。

そんな私を選んでくれて、結果として“良かった”といってもらえた瞬間・・・
私が生きてる意味がそこにあるっていう大きな幸せに包まれます。

みなさん、私に幸せをありがとう。

|

« コメントに支えられてます。 | トップページ | 母乳育児 »

コメント

みなさん こんにちわdelicious

今回のマタニティラィフは 辛かった事もたくさんあったけど 青島先生やおしかふぁみりーのみなさんには たぁくさん励ましていただいて本当に感謝していますshine

無事に 6月19日に元気な男の子を出産する事ができましたheart

今回 青島先生の所でお産できなかったケド 是非 3人目は…heart

また みなさんとオフ会や検診で会える日を楽しみにしてますnote

話は変わって…

やはり 産まれましたょshine
先生がブログを更新すると お産になる…と言うshine

早速 七夕産まれの赤ちゃんに会ってきましたshine
とてもかわいくて たまらなかったぁconfident

本当におめでとうございまぁすconfidentscissorsshine

投稿: セブンchan | 2010年7月 7日 (水) 17時29分

初めてコメントさせていただきます!
七夕産まれちゃん可愛らしいですね。
セブンchanもご出産おめでとうございますheart
青島先生、先日は息子の風邪の相談にのっていただきありがとうございましたconfident
初めてのことで動揺してしまいましたが、先生の声を聞いたとたん落ち着いて息子の様子を見れました。
育児について信頼できる先生がいること、相談できる先生がいること、とても幸せに感じてますhappy01heart04
今でも出産〜入院生活のことを思い出しては、楽しかったなぁーとニヤニヤしてしまうぐらいcatface育児の励みになってます!
おしか助産院で出産が出来なかった方も先生と出会えたことで、パワーをもらったり幸せを感じていると思いますshine
これからも“みんなの大好きな青島先生”でいてくださいねheart04
同窓会に出席できず寂しい気持ちたっぷりなので、オフ会が開催されたら出席してみたいなぁ。よろしくお願いします!


投稿: うしこ | 2010年7月 8日 (木) 12時46分

しゅみましぇん…
山は朝早く。お隣の牧場さんが五時には始動♪
なんとなあく起きちゃう母ちゃんで。
今もう眠いんだけど…
今しかチャンスがないので ちらり来ちゃいました(笑)

セブンちゃん!改めておめでとっ!!!
病院だったんだね!?びっくりさあ。
セブンちゃん、泣いただろうって、今更ながら心配です。
大丈夫?
いや~でも万歳やったーだ。

この新生活で、つくづく感じていることがあります。
人は一人じゃダメだなって。
私は一人じゃないって、ホッとしたりして。

先生やここで繋がる皆さんとの縁は、早くも生きがい。
先生のそうやって悶々心配して、コメント書きながらハラハラしてるとこが好きー。

生きてきて、励まされるのも、傷つけられるのも、やっぱ一人じゃないからで。
誰もかれも嫌い!!!って思って、けど救ってくれたのも誰かだし。

正直母親として、なんか迷ってたり自身がなくなってたりしていたときに、先生に出会って。まっすぐになれた。
ずっとずっと今のままでいてくだちゃい!!!

末っ子が今秋で三歳。
あ~寂しい。

待ってます。

追伸、寂しいからじゃなくて(笑)
犬が飼いたいんだなあ。
猿よけに良いらしい。ははは。
どなたか周りで、あんまり大きくならない犬の雑種の子犬、生まれたら教えてください。

投稿: あちゃこ | 2010年7月10日 (土) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コメントに支えられてます。 | トップページ | 母乳育児 »