« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月24日 (水)

スローな我が家

みなさんこんにちは。

夜中の私のやってること、みなさんの心に残っていてくれてるみたいで嬉しかったです。
真夜中のお部屋に行くまでは、私も遠慮もありギリギリまで階段下でウロウロし、足音しのばせて階段の踊り場くらいまで行き様子をうかがい、泣き声が止むとこっそり気づかれない様に降りて・・・なんてことやってます。
時々上に行きすぎて、人感センサーの2階廊下の照明がついちゃったりしてばれちゃったかな~なんて・・・アハハ、自分の助産院なのにドロボーのようにコソコソしてます。
なんだか里帰りした娘を気遣う親御さんの気分です。

ところで、もうすぐオフ会です。27日13:00です。
ちょっとみんなの顔見に来る・・なんて感覚で気楽に参加してくださいね。
私は今のところ行く気マンマンですが、お産がどうかな?ってとこです。

ここのところお産が重なってましたが、やっと一段落。
今はお洗濯も少なくてちょっぴりさみしいおしか助産院です。
さみしいといえば、おしか助産院は4月と5月のお産が一つづつしかないんです。
あ~~きっとさみしいだろうな。
みなさん、せめて赤ちゃん健診がてら遊びに来てくださいね。
もちろん、今からでもお産の予約受け付けてま~~す!
えっ!?今から妊娠しても4・5月に間に合わないって!?
確かに・・その通りΣ(;・∀・)

そうそう、みゆきさんはどうだったかなぁ?
赤ちゃんって授かりものだから、縁だから・・・今はまだだったとしても縁があればきっとみゆきさん家にやって来てくれますよ。
あせらずに今つながっている家族の縁を大切に生活してくださいね。

こうして、ゆっくりゆっくり家族が増えて大切な時間が増えてくのって素敵なことです。
世の中、スローフードとかロハスとかいいますが、おしか助産院はスローバース・スローケアーです。
そして、私の家族もスローなテンポで・・
オトメちゃん、まだ進学先決まってません┐(´д`)┌ヤレヤレ

| | コメント (6)

2010年2月17日 (水)

ちょっとだけ

みなさんこんにちは。

今は夜中の2時です。
ちょうど昨日の更新から1日たちました。
もちろん元気な赤ちゃんの泣き声が聞こえてます。

昨日は2階へあがって1時間後くらいにお産になりました。

ご主人のお仕事の都合で、3時くらいには何とかお産にしたかった彼女。
1時入院で3時36分出産なので、思いどうりの時間に産まれてきてくれました。
パパさんは、生まれた赤ちゃんを抱いて、奥さんをねぎらって、嬉しそうに仕事に向かいました。幸せな瞬間です。

また彼女にもこのブログのこと話して機会があればオフ会にも誘ってみますね。

今日はさっきまで明日の夕食のデザートのロールケーキ焼いたり朝食の準備してました。

そろそろ寝ようかな?
でも、赤ちゃん泣いてるからちょっとだけ2階に行ってこようかな?

真夜中にお部屋訪問できるのも、女性である助産師だからこそですね。
男性助産師が出現して開業したら・・・
夜中に一つ屋根の下で1:1で、心許してケアを受けられるのかな?
職業人としてならいいのかな?私にはその辺は疑問です。

| | コメント (5)

2010年2月16日 (火)

静かな夜。お産の始まり。

みなさんこんにちは。

おかのさんも無事退院し、最近のおしか助産院はほぼ3日おきにお産があるような状態で、今も(夜中2時)お産待ちでパソコンに向かってます。

赤ちゃんが産まれるまでもう少し・・・
今さっきの診察ではもうすぐそこまで赤ちゃんの頭が降りてきています。

で、なんで私がここでパソコンに向かってるかというと・・・。
私の個人的な考え方なんですが、ご主人が一緒にいらっしゃる場合できるだけお二人で乗り越えたっていう想いを持ってほしいんです。
私は本当に見守ってるだけってのが理想です。
もちろん、そうも言ってられない時もあります。
その時々のご夫婦の様子によって対応は変わりますが、基本は一緒に頑張ったって想いを持ってもらうこと。
そのために他人である私はその場を離れます。
そして、ジッと2階の様子を気にしながら下で〝時″がくるのを待ちます。
わかるんです。2階の物音やかすかな声の様子の変化・・・「あっ!進み始めたなっ!」ってね。

そんな時私はたいていこうしてパソコンに向かってたりオヤツのお菓子を作ってたりします。
実は今もカステラを焼いてる最中です。
そうでもしてないと時間ばかり気になってしかたないからです。

さて・・・そろそろ2階の方が痛くなり始めたようです。
お産になるかな?

では、今回も元気な産声を聞ける瞬間を楽しんできます。

| | コメント (3)

2010年2月11日 (木)

おかのさんご出産~!

みなさんこんにちは。

タイトルの通り、おかのさんが昨日無事かわいい女の子を出産しましたよ。
あっという間の出産でした。
母子共に元気です。
武勇伝・・・!?あったかな?
またおかのさんが一息つけたころここに遊びに来てくれるでしょうから、感想はその時のお楽しみとしてとっておきましょう。

ゆうこりんさん、もうすぐ転勤の引っ越しですね。

妊婦さんだった頃や出産のときのこと、その後の赤ちゃん健診やスーパーで偶然会って立ち話した日のこと・・・いろいろ思い出しちゃいました。
また27日のオフ会で会えるかな?
静岡ではお産やサークル活動なんかでいっぱい思い出をつくったことでしょう。
今度は新天地でまたいっぱい楽しい活動してくださいね。
ゆうこりんさんには、キラキラした楽しいオーラがありますからきっとまたたくさんの方とたくさんの経験をしていくんでしょうね。

はるぽさん、チビちゃんが元気に退院して良かったです。
いつもおっとりした声で赤ちゃん健診の予約のお電話をくださるはるぽさんが、あの日は電話の向こうでゼーゼーいってるチビちゃんの苦しげな様子に不安いっぱいの声でお電話くださいましたね。
間に合ってよかった。

私もオトメちゃんが赤ちゃんだった頃同じような不安な時間を過ごしました。

オトメちゃんが6カ月の時、急に始まった夜泣きにどうしていいかわからずにいました。
いつもは夜泣く子じゃなかったんです。
きっと昼間になにか興奮させてしまったのかな?なんて考えてずっとあやし続け、夜泣きにはドライブがいいと聞いていたので、明け方まで車走らせてみたり・・・。
でも、泣きやまないオトメちゃんはとうとう吐き始め胃液・・イヤイヤ胆汁までも吐いちゃったんです。
さすがにおかしい!!って思って救命センターに飛び込みました。
結果は、腸重積。
運よく簡単な処置で治りましたが、ドクターから「もう少しで手術が必要だった」と言われ背筋が寒くなりました。
助産師なのに・・母親なのに・・気づいてあげれませんでした。
でも、根が単純なのか私は自分を責めませんでしたよ。
だって結果良ければすべて良し!ですもん!
こういういろんなこと経験して人として親も子供も成長します。
自分の引き出しが一つ増えるんです。
今度は早めに動こう!誰かに相談しよう!って思えるんです。
次に同じ過ちを繰り返さなければいいんです。

まあ、これにはオチがあって・・・

イモちゃんも6カ月で夜泣き。
大慌てで救命センター駆け込んだらドクターから「ただの夜泣きです」と言われてしまいました。

おしかママのみなさん、くれぐれもこういう救命センターの使い方はしないで下さい(苦笑)

まずは、私にお電話くださいね。
いつだって電話の向こうのみなさんのこと想ってますから・・・

| | コメント (5)

2010年2月 5日 (金)

こだわり

みなさんこんにちは。

今年は、暖冬か!?って思いたくなるような日がしばらく続きましたが今日は寒いです。
でも、こんな日も冬らしくて大好きです。

みなさんは、コメント見てると結構ご家族の病気なんかでバタバタバタ・・・・と過ごされているようですね。
私もオトメちゃんが小さい頃は毎週のように発熱され、そのたびに休むわけにもいかず焼津のバアバちゃんを呼び出しては面倒をみてもらい仕事を続けました。
その時はなんでこんなに大変なんだろうって、ぶつけようのないモヤモヤした気持ちに押しつぶされそうになったりもしました。
でも、今振り返ってみれば、本当にあの時頑張ってきてよかったなって思えます。
具体的に何が良かったかなんてわかりませんが、頑張り続けたからこそ今があるんだし、頑張り続けたからこそ頑張れちゃった自分に自信がつくし・・・
だからみんなも“今”頑張ってください。
そして、お休みの日にはたくさんご自分にご褒美をあげてください。
それは、ゆったりとした一日でもいいし許容範囲内の散財でもいいし、子供と過ごすまったりした時間でもいいし・・ね。

さて、もうすぐおかのさんの出産ですね。
て言ってもまだもう少しもちそうですが・・・。
楽しい出産だといいですね。
いっぱい武勇伝できるといいですね。
そしてなにより・・・安産だといいね。

今日は私の“こだわり”について少しお話しします。

おしか助産院って聞いて思い浮かべるのってどんなことでしょう。
自然分娩・普通の家・入院の食事・・・
人それぞれですよね。

でもきっとみんな思い出してくれるのは、私とおしゃべりした妊婦健診だったり泣いたり笑ったり一緒にしたお産だったり育児に不安な時にかけた電話で聞いた私の声だったりするんじゃないでしょうか?
私は、いつもみなさんのソバにいます。
それは、そのことに私がこだわっているからです。
私は、すごい人見知りなんです。って・・・言うと必ずエ~ッと言われますが、本当なんです。
でもその分、良い出会いをした方は大切にしたいって思ってるんです。
だから、器用にたくさんの方を大切になんてできないです。
おしか助産院が好きで、私が好きで、ここの空気が好きで・・・そんな風に好きになってくれるみなさんだけをうんと大切に思ってます。
それは、ここでお産したとかしないとかじゃなくとにかく好きになってくれる人。

そんな人達が辛い思いをしたり困ったりしたりした時・・・例え役にたたなくても、とにかくおしかに電話しよう!行こう!会えば何とかなるよ!って時に、必ずおしかで待っていたいんです。

たったこれだけ。これだけが私のこだわりです。

このこだわりがあるから、みなさんにもっともっと頼ってほしいから、助産師としても頑張ろうって思えるし、お母さんのように美味しいご飯も作りたくなるし、心友のように一緒に悩みを語り合いたくもなるんです。
全ての出発点はこのこだわりです。
これからも、初心忘れることなくこのこだわりを持ち続けたいです。

今日は何となくマジメに自分の気持ちを伝えたくてこんなこと書いてみました・・・

あっ・・・更新をかなりサボってたことには触れないでおきましょう
Σ(;・∀・)

| | コメント (3)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »