« お知らせ~ | トップページ | 楽しかったね »

2009年12月 8日 (火)

人生初っ!引きこもり

みなさんお久しぶりです~
オフ会は、ブログにコメントして下さるみなさん以外にも参加希望が多くてもしかしたらガイジンさん親子(ごめんなさい名前で書きたいけど個人情報なのでここではガイジンさんという呼び方です)も参加かもしれません。
もちろんみなさん体調しだいですけどね。

そうだ!オフ会はクリスマスカラーの物を何か一つ身につけてきましょうか
もちろん、これ読んでないかたも参加されるので全員じゃないですが、赤・緑・白なんてものを一色でもどこかにポイントとして身につけたら結構クリスマスっぽくなるかな?
あちゃこさん、ゆうこりんさん、何かちょっとしたイベントします?
またメールくださ~い。・・・ってこの前会ったばっかなのにその話するの忘れちゃったね。

助産院では実は25日予定の妊婦さんがいます。
彼女、12日に産みたい!って言ってますのでそのとおりになれば19日は空いてるし19日にお産にならないとも限らないし・・・。またまたビミョーです。

今日のお題は引きこもりです。

今日はちょっと重い話です。
途中で読むのウンザリだったらごめんなさい。

実はね、この頃ずっとウツウツしてたんです。
それはね・・・・・

私、イモちゃんを愛せている自信がなかったんです。

ごめんなさい。こんなこという私ってみなさんのイメージする「助産師のアオシマサン」とかけ離れてますよね。
でも、あえて話ちゃいます。

私には2人の娘がいます。
オトメちゃんは、すごく機転がきいて人の心を敏感に読み取って動く子です。
小さい時からそうでした。だから、ツーと言えばカーって感じでとっても育てやすくて常に心が通じている安心感があります。お勉強はできないんですけどね・・・
イモちゃんは、人の心や言葉の奥にある感情を読み取るのが苦手な子です。
私が言った言葉の一部だけにこだわりそれに続く言葉や状況に合わせて変化していく環境に対応できません。
1といったら1しか動きませんし、1の約束が0.5しかできないと納得しません。
仕事柄“必ず”っていう約束はできにくい私にとって育てにくい子です。

それでも私なりに頑張って毎日この2人を育てています。

でも、ある日心が壊れそうになってしまったんです。
全く違う2人を相手に一つの事柄に2つの方向からアプローチしなくちゃいけないってことの積み重ねに疲れてしまったんです。
オトメちゃんのように全てをポジティブに捉えて自分で行動してくれる子だけを育てられればなんて楽なことでしょう。
私の体調や仕事や経済事情を、いちいち言わなくても表情や言葉の端々から読み取ってくれてその時々に応じた甘え方をしてくれれば、どんなにかかわいいと思えることでしょう。
けれど、イモちゃんは違います。
全てにおいて不器用なんです。

そんな風にイモちゃんを見てしまう自分が情けなくて、でもやはりイモちゃんのこと理解できなくて、ここしばらく私の心がフリーズしてしまいました。
イモちゃんが物心ついてからずっと感じていた不安・・・いつか私が限界を迎えるって不安・・・その時がきたんです。

最近は家事をする気力がなく、かろうじて笑っていられるのは妊婦さんや赤ちゃん健診に来てくれる皆さんと会話する時くらい。
本当に皆さんとの会話によって自分を保っているって感じでした。

そしてついに今日一日ほとんど引きこもり状態になってしまったのです。

そんな一日の中で色々考えました。
ネットの中に同じような思いを持つお母さん達を見つけました。

そしたら、少しモヤモヤしていたものが晴れて視界が明るくなってきました。

イモちゃんにはイモちゃんの考え方や行動パターンがあって、私のものとは違うけどそれを個性として受け止めることが大切なんだってこと。
イモちゃんの言動で悩むこととイモちゃんを愛せないって悩むことは時限の違う問題なんだってこと。愛してるからこそ悩むんだよね。
それから、一番大事なのは、イモちゃんは大切な家族なんだってこと。これは情けないけどオトメちゃんに言われて気づきました。

悩んだりつまずいたり私ってけっこうダメなママなんだけど、その度に子供に色々教えられて成長していっている気がします。
すっごい自己嫌悪だらけの人生だけど、子供がいるから明日が来ます。
そして、私のところに診察にきてくれるみんながいるから笑顔が消えないで済みます。

こんなこと書いちゃって、明日から予約の電話入らなくなっちゃったらどーしよー(苦笑)

でも、カリスマでも神様でもないフツーのママ(フツー以下!?)やってる開業助産師がいてもいいよね。
きっと、おしかに来てくれるみんなはこんな弱虫ママの私を笑って受け入れてくれるよね。

今日は、引きこもったおかげで元気になれて、久しぶりのブログの更新もできて、結局いい一日だったかもしれません。

明日からまた頑張るね~。

|

« お知らせ~ | トップページ | 楽しかったね »

コメント

私も同じ事で悩んでいました。
私は長男をかわいいと思っているのか、愛せているのか・・・

次男はお調子者で、自分の気持ちをストレートに表現できるので、甘え上手でかわいい!って思えるのに、長男は・・・

今は亡くなった同居していたお姑さんとの事もあると思います。
お姑さんにとって長男は初孫で、ひ孫と言ってもいいくらいの年齢。
食事前にお菓子をあげたくないのに、長男はお姑さんの所に行けばもらえるのを知っているので、どんどん1階のお姑さんの所へ・・・。行くなとも言えず、お姑さんにお願いしても聞いてもらえず、イライラした毎日。
インスタントラーメンやジャンクフードと言われる私が食べさせたくない物を内緒で与えたり、ショッピングセンターによく連れて行って何か買って与えたり、おとなしく一人遊びしているのに、べったりとくっついて世話をやいたり・・・
そのせいで、長男は虫歯だらけ、ジャンクフード好き、すぐ何か買ってと言う・・・
こうするんだよ。って何度も念を押したのに、やってない・・・
ひとりで遊べない・・・

イライラしてしまうんです。今でも。
そのせい・・・って思うからですよね。きっと。

でも、長男に罪はない訳で・・・。
私がもっと早くお姑さんとトコトン話合えば良かった訳で・・・
色々な葛藤がありました。10年間。

色々と悩みました。やっぱり思ったのはオトメちゃんの言葉と同じ「大切な家族」だよな。って事。
兄弟の中ではついあたってしまったり、イライラしてしまうけど、参観日に行って授業を受けている長男を見ればかわいい。って思うし、大丈夫かな?って心配している自分がいるのを思うと、やっぱり「大切な家族」なんだな。って気づいたり。

私も思いました。長男が次男みたいに甘え上手でツーと言えばカーで返ってきたら楽なのに。って。
でも、それではやっぱり育児はつまらないのかな?
たぶん、私が長男から学ぶべき物があるんだと思います。
同じ人間は一人も居ないし、自分の物差しの中に入らないからと不満に思ってもいけないんですよね。
もっと親である私が視野を広くして見守らなければいけないんですよね。
わかっていても日々の生活の中ではなかなか難しいですけど・・・。

この前、学校で「家族から子供に応援のメッセージを。子供は家族に感謝のメッセージを」。ってプリントがきたんです。
私は、先日、娘に授乳しながら夕飯を食べていたら、長男がお茶を入れてくれたんです。そのことを書いて、「心も体も温まりました。そんな思いやりのあるあなたが大好きです。いつもありがとう!」って書きました。すると、長男からは、「僕が今、こうして元気でいられるのはお母さんのお陰です。僕を生んでくれてありがとう」ってメッセージが書いてありました。
私はそれを読んで涙が止まりませんでした。
今まで悩んでいた気持ちが吹っ飛んで、やっぱり私はこの子を愛してるconfidentって実感しました。
まだまだ未熟な母ですが、頑張って子供と共に成長して、子供にとって「良い母」になりたいです。

先生は素敵ですconfident。こんな事も正直に話せる人ですから。
同じ人間ですものねhappy01。安心します。
電話が少なくなるどころか、私だったらそんな先生の所で産みたぁ~いsign03って思いますよ(残念ながらもう予定はありませんが・・・coldsweats01

投稿: あずあず | 2009年12月 9日 (水) 11時15分

まさしくsign03
「愛してる」証拠ですょflair先生sign03

「愛してる」の反対は「あいしていない」じゃなくて、『無関心』。
マザーテレサの言葉ですflair

でもこれホントです。

かわいぃから、かわいくてしょうがないから許せないとか理解しがたいことっていっぱいあると思います。

第三者からだと対したことないことも、当人同士にとってはどうしてもこだわってしまうポイントだったり、
これって親子とか夫婦とか親密で愛情のある関係だからheart01

きっとイモちゃんが先生のママとしての言動や行動にこだわってしまうのも愛情の裏返しなんじゃないかなぁtyphoontyphoonと思いますhappy01

きっとイモちゃん自身がママになった時に分かるのかもしれないですねflair
私自身は15で母親が亡くなってしまったので、正直、母親との親子関係って通常どんなものなのかよく分かりませんcoldsweats01

でも、お互いがやっぱり代わりのない唯一の存在でとても大切な存在だってことは
無意識なだけで分かってると思いますflair

愛してるからぶつかっちゃうし、それでもやっぱり嫌いにもなれないし、離れられないhappy02
なんか「生きてるshine」 って感じで素敵ですshine

投稿: おかの | 2009年12月 9日 (水) 19時55分

久しぶりにブログを開いてみたらビックリ仰天sign02
いつも前向きな青島先生どうしたの~?と恐る恐るブログの内容を読み進めていくと、青島先生も私たちと同じ悩みを抱えるママなのねと安心してしまいました。(かなり図々しいですけどcoldsweats01

それと同時に、長女を出産する時に青島先生から言われた言葉を思い出しました。

「陣痛は産むときだけ。でも育児は一生だよ。」

初産ゆえの陣痛が怖いという悩みを打ち明けたところ、笑顔で返ってきた一言です。確かに陣痛は数時間で終わった(激痛だけどbomb)けれど、育児は悩みが尽きませんね。

この言葉は深いなあと改めて実感thinkもう7年も前に言われたことだけど、青島先生はどんな思いで私に語ってくれたのだろうと考えてしまいました。仕事をしながら家事をして育児をして、それでも休日には我が子のことを思い、望みを叶えようと努力されていたのだと思います。

子供を産んだからって今日から急に「お母さん」になれるわけではないから、自分の思いと葛藤しながら自分自身も「お母さん」になるための勉強をしていかなければならないんですね。育児をしていて辛いこともあるけれど、やっぱり我が子は愛おしいから頑張れるのかしらhappy02

365日、主人のことを考えない日はあっても子供たちのことを忘れてしまう日は一日たりともありませ~んsign03

そうそう、ご連絡が遅くなってしまったのですが、19日に急用が入ってしまいオフ会欠席させていただくことになりました。
皆さんに会えるのを楽しみにしていたのですが…残念sad
次回は必ずsign03

投稿: はっぱちゃん | 2009年12月10日 (木) 13時25分

先生?どうですか?
笑えているかなあ…
いや…無理なくボーっとしてくれてるといいな。
人間だから、いつもいつも元気な、幸せな、笑っているなんてナイナイ。けど泣き顔が浮かんでしまって心配っす。

心配してます。
きっと みーーーーーーんな。

先生の気持ちを読んで、自分の心の中が“ハッ”としたんです。
実は私自身分かりきっていたのに、改めて考えず。流していたなあ。ハッと自覚(苦笑)
私も同じ(苦笑)

何ていうか…うまく文章に表せないんだけれど。
七人子供が居て。子供は可愛いです。自慢の宝物で。
家族愛ってのかしら?無限大。
けれど個々の愛情って…いけないんだけど、偏ってしまいます。

七人の中でね、やっぱり“合わない”我が子がいます(苦笑)
どおおおおおうしても。どうして???って自分に聞くんだけど。

毎日一緒の生活の中で、小さな小さな積み重ねで。
子育ては趣味色だと想うんですけど、ママさんそれぞれ個性アリのものさしや、ルールや、好みや理想や夢やらやら…
このクソガキが 見事なまでに私の青筋を沸騰させ。

怒ったりしてるだけなら、通じ合える時もあるんですが。
私だけでなく、クソガキも母ちゃんって俺ばっかり…という親子の壁がすでにある気がします。まずい。ホントにまずい。

前話しなんですが。この子がね、ある日突然「あ~失敗しちゃったな」って言って。「何を?」って聞いたら「全部」「全部?大丈夫だよ。全部大丈夫だよ。さっき○○くんが遊ぼうって来てくれたんだよ」「俺なんか居なくてもいいんだあ。生まれてきて失敗しちゃった」って。そのまま足をさすってたら寝ちゃったんです。
そしたら目じりから涙がツウーって。
悲しいという気持ちの前に、びっくり。そして自暴自棄。
私が優しくないからだなと。
生まれてきて 良かったって言わなきゃって。

子供の寝顔を見ながら、主人と話しましたが、お互い言葉に詰まってしまって。今も結局 親としてわかんなくって。
母親だから、我が子だから、自分の想った通りの子供になるなんて、間違ってました。なって欲しいと願うのは愛情ですいよね。私は押し付けだったああああああああ。あうあう~

先生の文章を読むでは、なんだか自分が情けなく、恥ずかしく。
今もだけど。はは。

先生みたく 壁にぶち当たって、子供をよーく見て。落ち込んで引き篭もって。
先生、私もそんな母親になりたいです。
オトちゃんはストレートなんですね。まっすぐだ!グウデス。
先生のそういう迷いや 不安や 悩んでいる顔を見て、オトちゃん自身も分かっていいんじゃないでしょうか?分かってよおって、お母さんの気持ちを考えて気づいてくれると想います!

わたしゃあ~まだダメ母ちゃんだにゃあ。

みんなのカキコミを読んで、心底学びました。
心強いいい~

オフ会♪楽しみですっ♬
またたっくさん語って。笑って。
今年をしめくくっちゃいましょうね。


投稿: あちゃこ | 2009年12月13日 (日) 19時54分

先生、こんにちはsun
今日みたいな天気の良い日は、洗濯したりなんだか張り切っちゃいますshine

先生の悩める気持ちを知って、アタシもホッとしました。。
アタシなんて、しょっちゅう娘に『私は大事じゃないの??』と言われてしまってるダメダメ母ちゃんなんです。

長男は風来坊で甘え上手、だから、ほっとけない・・・
次男はママっこでいつもべったり、だから、常に一緒・・・
娘は、しっかり者でとっても優しい、だから、彼女のお願いは後回しだったり、ラブコミュニケーションは確かに少ない・・・

『私は大事じゃないの・・』と言われ、『大事だよ』とハグ出来るときだけではなくって、『しつこい!!大事なのはみんな同じ』と怒って言っちゃうときだって多くて、自己嫌悪。
駄目駄目ですねっsweat02
すると、娘のほうが気を使って『○ちゃん(次男)のおせわ、じょうずだね。おかあさん、いつもかわいいね。こんど、おりがみいっしょにしようね』とお手紙をくれるんです。更に、駄目駄目です。。
こんな、気分にムラのあるお母さんでごめんね・・と寝顔を見ながら産まれてくれたときの事を思い出し反省の日々です。

最近、お弁当の日に折り紙にメッセージを書いて忍ばせています。娘は『お母さんがくれたから、みんなにはみせないよ!こっそり見たよ』と帰ってきたら宝箱に入れてとっても喜んでくれています。
一方、長男は『先生と園長先生と○クンと○クンと・・・・みんなに見せたよ~今度はシンケンジャーの顔ね』とリクエスト交じりの喜び!?先生曰く、お弁当の前にお友達とのトラブルで泣き始めお弁当もボイコットしていたのに、先生がお弁当を出して手紙を見つけて読んであげたら上機嫌になりお弁当を食べ始めたそうです。

アタシも日々精進が必要なようです。

オフ会、娘の新型インフルのワクチン接種の日の為、欠席いたします。翌日は日曜にも関わらず、息子二人ワクチン接種日です。
最近は、病院=注射で次男は発狂しまくりです。。

投稿: なかちん | 2009年12月14日 (月) 10時08分

さっ寒いですね~~snow寒すぎやしませんかsign02
先生やみなさん風邪などひかぬよう…


ぎりっぎりですみません、オフ会参加します!


第2子を産んで「コドモがふたりいる生活」にあわあわsweat01するなか、二人とも可愛くて、二人とも大事なはずなのになーんでかやっちゃう、ぁあー言いたくないけど…差別。

みんな違ってみんないいはずなんだけど、わかりやすく可愛い方についついdown反省です。

自分もおそらくイモちゃんタイプ(わたくしの頭はおばかですが)

甘えてるんですよね。甘え下手なのに…
あー話したりないけど時間切れ。下の子が泣き出しましたあ

PS マリエン薬局の授乳ブレンドハーブティー
どなたか先生も含め もらっていただけませんか?
19日持参するんで声かけてください

投稿: オバミ | 2009年12月17日 (木) 16時13分

書き込み忘れてましたcoldsweats01
オフ会、娘が水ぼうそうになってしまった為、欠席ですweep
皆さんと色々とお話をしたかったのに残念です。
またの機会に是非heart04

投稿: あずあず | 2009年12月18日 (金) 15時02分

ご無沙汰しています。

ウツウツ、ひきこもり、自分を責めること…ありますありますweep
そして最後には自分で自分を励ましたりしています。

不器用なヒメ、甘え上手なユメ…接し方も違ってしまいます。
トホホ…ですdown

「大切な家族」shineオトメちゃんいいですね。

オフ会、参加予定です。
クリスマスカラーを身につけてxmas
楽しみですnote

投稿: トメ | 2009年12月18日 (金) 17時09分

私の子供たちも、
もっと大きくなったら
性格とか、はっきりしてきて、人間として合う合わないっていうのが出てくるんだろうなsweat02sweat02

娘であっても、一人の人間ですもんね。。

今はまだ小さいくて、
合う合わないでは
ないけど、、
やっぱ小さい赤ちゃんのが
かわいがっちゃうんですよねshock
また3歳で生意気な時期だから、余計に赤ちゃんがかわいくみえて…

生意気な3歳だからこそ、おもいっきりスキンシップとってあげなきゃなのに
なかなか難しいです…


明日のオフ会、
ぜっったい参加!!!
って思っていたのですが、昨日ディズニー行って寒かったからか、
8ヶ月の娘が熱出してしまいましたshockshock

残念ですが、欠席します。次会は、ぜひ出席したいですheart01

投稿: リコママ | 2009年12月18日 (金) 19時54分

オフ会!めっちゃめちゃっ楽しかったですね♪
新しい出逢いがいっぱいあって、また緊張してしまいました。
すっごく嬉しかったです。

風邪や子供の体調や用事や…で、欠席だった皆さんとも。
また!新年明けてからの オフ会第三弾で逢えますよね(祈)

先生&皆さんと こんな仲になれて。
今年はラッキーだったなあ。

投稿: あちゃこ | 2009年12月20日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お知らせ~ | トップページ | 楽しかったね »