« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月31日 (金)

今も昔も楽しんでます。

みなさんこんにちは。

この頃たくさんのコメントをいただけて嬉しいです。
なかなか更新がおいつかなくてごめんなさい。
その分、ここにコメントしながらみんなで遊んでいってくださいね。

ポニョ母さん、シュウマイは蒸すときの水分が問題かな?また一緒に検討しましょう。
リコママさん、またチビちゃんの成長を見れるのを楽しみに待ってます。
おかのさん、もうおかのさんは立派なおしかファミリーです。いいお産しましょうね。
ゆうこりんさん、そういえばサークル主催してましたね。たのもしい限りです。
ムーミンママさんお久しぶりです。その後チビちゃんはお元気ですか?気分転換は大切です。みんなの意見を参考にムーミン家なりの気分転換を探してくださいね。
あちゃこさん、いつもいつもコメントにはクスっと・・というかアハハと笑ってます。ほんと楽しい家族ですよね。

そういえば、私も助産院のお産の予約がまだまだそれほど入ってなかった頃、静岡の秘湯!?赤石温泉目指してオトメちゃんイモちゃんのっけてひたすらドライブしたりしました。
その時の赤石温泉はオンボロの山奥の湯治宿みたいなとこで(今は改装済み)料金は無料。オンボロだけどお湯はすごく良くて癒されました。
ちょうど温泉祭りなんてやってて、タダで鹿?だか猪?だかの鍋をたらふく食べて山菜の天ぷら食べて、ガソリン代だけでめいっぱい楽しんできました。
私の気分転換は温泉めぐりなので、山梨県くらいまでなら平気で車走らせてましたよ。


今思えば、携帯通じないようなとこに(しかも車で3時間くらいかかる)平気で行っていたなんて、助産院やってる助産師らしからぬ行為ですね。
今では絶対できない、開業したての閑古鳥鳴いてた時のいい思い出です。

私って、どんな状態の時もその時なりの楽しいことして過ごしてきたんだなって今つくづく思いました。
閑古鳥鳴いててもだからこそ出来ること楽しんできたから、今どこにも行けない生活に苦痛を感じませんし、閑古鳥鳴いてた時もあんまり悲壮感なかった感じです。

今子育て中のみなさんも、今なりの楽しいこと見つけて楽しんでください。
子供達がおっきくなったらできないこと、今しかできないこと、いっぱいあるんですよ。
何ができるとか何ができないとかじゃなくて、一歩踏み出してみて下さい。
大切な時間を過ごせたって気付くのはずっとずっと先のことですよ。

さてさて、今日は最後に我が家の受験生のおバカぶりをひとつ・・・

先日の高校野球の県大会入場式でプラカード持ちをやったオトメちゃん。
人生で初めて高校野球に熱くなってます。
そんなオトメちゃんがテレビ見ながら一言。
オ:「ママ。“キタリク高校”ってどこ?」
私:「それって“ホクリク”の間違えだと思うんだけど・・・sweat02
オ:「アハハそっかぁ。だってオトメは音読みしかできないもん」
私&イモ:「“キタ”は訓読み!!」
オ「アハハハハ(爆笑)そっかぁそれって訓読みってゆうんだhappy02
私:「annoy・・・・・・溜息」

みなさん、こんなオトメちゃんですが現在看護大学に入るべく勉強中です。
もし合格できたのなら・・・それは奇跡かもsweat01
あと半年・・我が家流の子育ても山場を迎えます。

みなさんもいつかこんな日を迎えることでしょう。
そんな時にもここで、そして助産院で、もしかしたらカフェで・・、受験生を持つ親の想いを分かち合えたらいいですね。
その頃にはお産をオトメちゃんにまかせて、私はみなさんとノンビリおしゃべりなんぞしてたいなぁ。
それで「そろそろだよ~」なんて呼ばれたら行って赤ちゃん係をやるの。
でも、お産好きな私がオトメちゃんにお産任せるなんてできないだろうなぁ。
さてさておしかベビー達が受験生になる15年後くらいのおしか助産院。
どーなってることでしょうね。

| | コメント (5)

2009年7月28日 (火)

みなさんこんにちは。

ちょっとここをお留守にしてる間にたくさんのコメントありがとうございました。
7月は嬉しいことにお産がたてこんでいて、出産→入院→退院→出産→入院→退院・・・と続きまして、しばらくパソコンの前に座る間がありませんでした。
そういう時って一日中バタバタバタバタ・・・していて、夕食が一日の中で初めて座って食べる食事って感じなんです。
でもちょっと座ると睡魔に襲われちゃってウカウカ座ってもいられないんですけどね。

まるここさんお久しぶり。また楽しいおしゃべりしに来て下さい。
ゆうこりんさん、lanlanさんの出産報告ありがとう。
リコママさんオバミさんあちゃこさんへのエールありがとう。
そらさん、カフェやる時は是非是非そらさんの経験からお知恵を拝借したいです。
あずあずさん、今度なかちんさんが浜松転勤です。また美味しい浜松情報お願いします。
セブンchanさん、また電話で元気な声を聞かせて下さいね。
なかちんさん、小児科を見つけるのってけっこう難しかったりするから近くにあってよかったです。
・・・と、ここまでパソコンに向かってましたがまたまたお産の電話。
嬉しい~!!予定日すぎてた初産婦さんがやっと産まれそうです。
では、ちょっと抜け出して・・・・

happy01産まれました~。
無事かわいい女の子です。
lanlanさんが退院してちょっと静かで寂しかったからまたにぎやかな毎日になって良かったです。

・・・と、ここまでは26日の真夜中に書いた文。

ここからは27日の・・おっと、もうすぐ28日だ!・・に書きます。
アハハ。。。ブログ更新するのに何日かかってんだか。
あちゃこさん、トメさんコメントありがとね。
lanlanさん、お産頑張ってくれてありがとう。しばらくはゆっくり過ごしてくださいね。
なんだかんだ言って、おしかファミリーのみなさんてどこかでみんな繋がってるんですね。

さてさて、皆さんカフェの話で盛り上がってますねぇ。
ここのブログでもず~っと昔書いてましたが、私の夢は「おしかカフェ」です。
皆さんの言うとおり、ここでこうして盛り上がるように、毎日そこに行けばおしかファミリーの誰かしらがいてちょっとした子育ての話や情報交換ができる、そして何よりママ達がくつろげる空間を作りたいと常々思っています。
なので形態はちゃんとしたカフェじゃなくてもいいんです。
持ち込みオッケーみたいな・・ネ。
そして少しだけ食事や飲み物提供できるといいよね。
月一回は大人が楽しめるライブなんぞを夜に催してみたり・・・。
たまにはパパとママに恋人同士のようなデートを楽しんでもらいたいです。
そんなときに頼めるつよ~い味方もおしかファミリーにはいるんですよ。
ふふふ・・・。ウチのこと!?って思った方・・そうです、お宅のパパです!
そしてそういう時に託児をお願いできる保母さんもおしかファミリーにはいるんです。
ウチのこと!?って思った方・・そうですあなたです!!

まぁ、実際はそんな無理は言えないのでしょうが、おしかファミリー恐るべしって感じで、みんなの力が集まればきっと何かができるんじゃないかなっていつも思っています。

夢は口に出したときから目をつぶって見る夢ではなくちゃんと目を開いてみる夢に変わります。
いつかは・・・夢が現実になる時がくるかもしれません。
その時はここに来るみなさんも是非私と一緒に夢が現実になる瞬間に立ち会って下さい。
それは、ずっとずっと先のことかもしれません。
残念ながら皆さんの子育てはもう終わっているかもしれません。
でも、だからこそ繋がっていたい・・・そんな素敵なみなさんとこうして今出会えたことが私は嬉しくて、ずっとずっと繋いだ手を放したくありません。
私の夢はきっとみなさんの心のどこかで繋がり続け、静岡を離れても日本を離れてもみなさんの想いは私に伝わり続けるんでしょうね。
そんなみなさんの想いが明日の私の元気の素になります。

みなさん、私に元気をくれてありがとうございます!!

| | コメント (8)

2009年7月17日 (金)

みんな同じだね。

みなさんこんにちは。

たくさんのコメントありがとう!

やっぱり(私も含め)みんなやってるんですよね。子供の車内放置←ちょっと表現が野蛮でゴメンナサイ。
車で寝ちゃう・わざわざ降ろすほどの用事じゃなくて・短時間なら・・・などなど、お母さんにはお母さんなりの理由があって、そしてお母さんは毎日毎日クタクタになるまで育児して・・・。
誰もそのお母さんを責められませんよね。
だから私はあちゃこさんが公園で出会ったおばさんのように、ちゃんと言えるオバサンになって愛情持って子育て中のお母さんを応援しよう!って思いました。
“注意しなきゃ!!”なんて意気込むんじゃなくてそういう場面に出くわしたら危険な状態じゃなければ私が見ていてあげればいいんだし、危険そうだったらちゃんと対応してお母さんに知らせてあげればいいだけのことですもんね。
今回の皆さんのコメントはすごく勉強になりました。

そうそう、私もう一回だけ置き去りでヒヤっとしたことありましたっけ。
オトメちゃんが小学校の高学年の時。
車でテレビ見て待ってる!って言うから置いてったんです。
でもエンジンつけてたので変な人に車ごと連れてかれちゃっても困ると思い、オトメちゃんに中から鍵かけとくように言って・・。
しかしこれが失敗でした。
戻ってきたら、なんとオトメちゃん気持ちよさそうに爆睡中!
窓たたいてもなかなか起きやしないwobbly
しかも軽自動車だったころでバッテリーも十分じゃなかったらしく、バッテリーあがってる!!!Σ(゚д゚lll)
そしてスペアキー持ってない!!
まさしく三重苦の状態でした。_| ̄|○sweat02
まぁ、これはオトメちゃんもおっきかったし事件性はないということで私の中では笑い話で済む程度のことだと・・・アハハハsweat01結構私もやってました。

ところで今回気になったのはあちゃこさんの、子沢山はしつけなってないという偏見にさらされてのお悩み。
みなさんどう思います。

私はね、いつもこう思ってます。

もちろん一人っ子でお坊ちゃんに育ってる子とあちゃこ家の野猿軍団(これは愛情表現ですheart01)とが違うのは当然です。
でもあちゃこ家の子達はみんな目がキラキラしていてまっすぐで、本当にいい子達です。
大人の顔色うかがっておりこうちゃんにしている子は一見躾が良くて優良児なんでしょうが、子供って本当にそれでいいんでしょうか?
子供同士の社会でもまれて人の痛みを理解し、安全と危険の限界を学び、守り守られしていくことを覚えた子供は、きっと大人になった時に心の中に人として大切なものを持ち続けられるのではないでしょうか?
躾ってそういうことでもいいんじゃないでしょうか?
今手がかからないってことも躾として大切なのかもしれませんが、人の道を教えることができれば例え子供のころに(大人が決めた)マナーがなってなくてもそれがイコール躾がなっていないってことにはならないと思います。

あちゃこさんて、すごく美人でスタイルよくて(7人産んだお腹のたるみはおいといて・・・)いつ見ても若々しくて、まるで子供が7人いるなんて思えないくらいステキな方です。
そんなあちゃこさんが、私と話している口調とは全く別人のように
「コラ~おまえら何やってるぅ~」とか
「チビの面倒ちゃんと見てろー」とか
「汚ねーから手洗え!」
なんて言ってる姿はまさしく現代の肝っ玉母ちゃんです。
そんな肝っ玉母ちゃんに育てられた子たちはきっとキチンと人と向き合える大人になれると思います。それでいいじゃない。

世の中には色んな考え方があって、色んな目があります。
自分と違う価値観に満ちています。
そういう中から、思いもよらない悲しい言葉を耳にしたりすることあるかもしれません。
でも、自分を信じて自分の子供たちを信じてこれからもあちゃこさんなりの育児をして下さい。
そしてあんまり頑張りすぎずに、たまには弱い部分も見せてくれていいですよ。
私でよければいつでも話を聞きますよ。
一つだけ私からアドバイスするとしたら、子供が他人に迷惑かけたときに、子供だからまだわからないからと理由を伝えずに怒るんではなく、悪さしたらなぜそれが悪いのかをちゃんと子供に伝えて考えさせる時間を与えるといいですよ。
けっこう子供はそういうことで一人前に扱われると自分の行動に責任感をもつようになると思います。
あとは、い~ぱいほめて下さい。
何!?ほめるとこ見つからない?
今日頑張って生きててくれた!それだけでいいんです。
だって産まれたばかりの赤ちゃんと一緒に寝た最初の晩は、皆さん赤ちゃんが息してるかなってだけでも心配で、ちゃんと朝まで寝ててくれて生きててくれただけで嬉しかったじゃないですか!

ここに来てくれるみなさんはきっと子育ての毎日でそれぞれ喜んだり悩んだりしてると思います。
同じ子供を持つ親同志、みんなで悩みを分かち合い支えあえたらいいですね。
悩んでることあったらここでもおしか助産院でもどんどん声に出していって下さい。
みんなで一緒に考えましょうよ。

| | コメント (20)

2009年7月16日 (木)

今日のおいしいと今日の困った!

みなさんこんにちは。

lanlanbabyはまだまだママのお腹にいたいみたいね。
いいよいいよ。産まれる日はbabyちゃんが決めればいいんだもの。
その日が来たら、ママも私も(もちろんlanlanfamilyみんな)気持ちを一つにしてbabyちゃんの誕生をお手伝いするだけです。

そうそうlanlanさんが産まない間に2人お産したよ。
アハハ・・・lanlanさんには今日も少し残酷なお話の始まりです(食べる系)

今日は、明日退院される方と今日の0時過ぎに出産した方両方のお祝いということでお祝膳でした。
メニューは最近凝ってるお稲荷さん(イクラ乗せと炒り卵のせ)・軍艦巻き・てまり・の3種類のお寿司、冬瓜のおつゆ、茶碗蒸し、揚げ出しナス、ローストビーフ、甘味、メロンでした。
その中のローストビーフは自分で言うのもなんですが大成功でした。
実はこのローストビーフ、昨日お産の方からお腹張ってるというお電話いただいて入院されるまで1時間あったのですが、その間に自分の気持ちを静めるために作りました。
私、お産の電話入るといつもソワソワしちゃうんです。
だから入院までの間とか、入院してからもなかなか進まない時とか、こうしてほかのことに集中して気持ちを静める時があります。
特に少し陣痛がゆっくり進んで、赤ちゃんもお母さんも元気だけど時間かかりそうな時って、なんにもしてないと余計なこと考えて不安になったりしちゃうんです。
けっこうメンタルよわいかも・・・。

まぁ、私のメンタルの弱さはまた今度お話するとして、そのローストビーフなんですがいつものようにお料理サイトのクックパッドからレシピを拝借しまして、牛肉の塊にスパイス塗りつけてフライパンで表面に焦げ目つけてオーブンで焼いたあとに漬けダレに漬けて保存するだけなんですが、その漬けダレがおいしかった!!んです。
ローストビーフは色々なレシピで試してるんですが一番美味しかったと思います。
きっとここでレシピ載せちゃうのは情報保護の観点からよろしくないでしょうから、もし興味あったらクックパットの「うちのローストビーフ」で検索してみて下さい。

それからそれから、揚げ出しナスもナスがとろけるようで美味しかったですよ。
これは種明かししちゃえばおっきめに切って(私は4等分くらい)皮に切り込み入れたナスを素揚げして麺つゆを希釈(かけそばのつゆの濃さ)したタッパーにどんどん漬けこんでゆくだけです。
今日は彩よく赤いパプリカもさっと素揚げして一緒に漬けこみお出しする時に枝豆の塩ゆでをちらしました。
私はこの揚げ出しナスが大好きでよくやるんですが、今日は米ナスを使ってみたんです。
そしたらとろけるような揚げ具合で、至福の一品となりました。

そんなこんなで今日のお祝い膳も私の自己満足を満たしてくれる、そしてきっと入院している方にもよろこんでもらえたと思う献立になりました。

最後に今日のお買いものの時に目にした光景についてちょっとお話させて下さい。

今日は真夏日を思わせる(ってか、もう十分真夏!?)暑い日でしたよね。
私がお買い物でスーパーにいったのは3時ころ。
まだまだギラギラと太陽が照りつけて車の中の温度もエアコンを最強にしてかけてやっと我慢できるような暑さでした。
それなのに・・・それなのにです!
スーパーの駐車場で私が停まった横の車の中で汗だくの幼稚園児と赤ちゃんが寝かされてるんです!!!!
私ビックリしてすぐにスーパーの店員さんに話して館内放送してもらおうとしました。
結局店員さんに話してるうちにママと思しき方が何食わぬ顔して買い物終えて車に乗り込んで出ていっちゃいましたが、オバサン(私)・・怖くなりました。

確かに、お買いものに行って車で子供が寝ちゃってる時ってメチャクチャ悩みます。
起こしてグズられたら面倒だし、しかもグズる園児と乳児二人を連れてのお買いものは至難の業です。
カミングアウトしちゃえば私も過去に一度だけ同じことしました。
しかしその時は一応季節は涼しい時だったし屋内駐車場でした。
それでも、私が買い物してる最中に目覚めたイモちゃんはビックリして泣きわめき汗だくになり館内放送で呼ばれ、自分の車のナンバーを覚えてなかった私は気付かずに買い物続け、車のまわりは黒山の人だかり(ちょっと大袈裟か!?)となり、もうすぐおまわりさん呼ばれちゃうとこでした。
それ以来怖くて車内に子供を残すことなくなりました。
なので、今日のママの気持ちは痛いほどよくわかるんですが・・やっぱりやっちゃいけないことなんですよ。子供の車内おきざり。絶対ダメです。

そのママに私、注意できれば良かったな。
いいオバサンでいたくて、あまり他人を注意するなんてことしないけど、そのママと子供達の安全を考えればちゃんと注意した方が本当の意味で「いいオバサン」になれるんですよね。

結局、私は何にもできなくて、こんなところでせめてこのブログ読んでくれる方達にはわかってほしくて、このこと伝えさせていただきます。

買い物出かけて車内で子供寝ちゃった時の対処法。
皆さんどんな工夫されてますか?

| | コメント (5)

2009年7月 9日 (木)

今日は研修会でした。

みなさんこんにちは。

ゆいの母さん、おかのさん、lanlanさん、コメントありがとう!

ゆいの母さんはもうすぐご自宅ですね。
いよいよ親子三人の生活がスタートします。
無理せずあせらずゆっくりと、これからの長~い家族の絆の一歩を踏み出してください。

おかのさんは、土曜日にまたお会いできますね。
今度はこの前よりくっきりとしたベビーちゃんの画像が見れるといいね。
楽しみにしています。

lanlanさんはやはり不発に終わりましたか。予定日はまだまだなので心配ないですよ。
しばらくは不発弾を抱えてドキドキの毎日でしょうが、それもいい思い出になります。
ちなみに、12日に“産む!”宣言してましたよね~
言っちゃったsmile
これ読んでるみなさん、宣言どうりになるかどうかlanlanさんと一緒にワクワクして待っててくださいね。

ところで、今日は助産師会の研修会に参加してきました。
市・県・日本、それぞれに助産師会があり、開業助産師のほとんどはそのすべてに加入している(ハズ)んです。
今日は静岡県助産師会の助産所部会という、開業助産師の部会の研修会でした。
助産院の安全管理について色々勉強しました。
勉強の内容はもちろん大事なんですが、こういう機会に県内の開業助産師が集まって色々な情報交換をするのが私にはとても刺激になります。
例えば、私のとこはこんなケアをしているよとか、病院とこんな風に連携しているよとか、次から次へと話が出てきて時間がいくらあっても足りないくらいです。
こうして情報交換することで、各助産院がより質の高い助産とケアとサービスを提供できたらいいなと思います。
今日は入院の方がいらしてお留守番をお願いしての出席だったので、ギリギリに会場に着き終わったら即行で帰ってきてしまいましたが、時間がある時はたまがわ助産院の玉川さんとお茶したり・・・そんな楽しみもある研修会です。

私は、オトメちゃんが産まれてからずっと仕事と子育ての両立をしてきました。
両立なんていうと聞こえはいいんですが、単に子育てしながら仕事してたってだけで立派なことは何一つできませんでした。
もともと二つのことを同時にやるってことが苦手なんです。
しかし、オトメちゃんの大学受験が近くなりイモちゃんも中学生の今、気がつくと少しづつ確実に子育てに割く自分の時間が少なくなってきているのを感じます。
もしめでたくオトメちゃんが大学に合格して家を出ようものなら、育児の山を一つ越えてしまうんです。
もちろん、まだまだ子供のイモちゃんなので手がかかるかかる・・・。最近は数学の宿題がわからないとかで付き合わされて、私の頭の中でXとかYとかこんがらがってます。
それでも、昔どこに行くにも子連れだった(勤務先の病棟の忘年会さえも!!)あの頃に比べれば、各段に私の自由時間は増えています。
少しづつ、本当に少しづつですが、子育てから仕事に私の重心がシフトしてきているのを感じます。

今はまだまだ完全に仕事人間にはなれませんが、子育てが終了したら私も今日の研修会で色々刺激を受けた先輩開業助産師達のように、助産師の将来のため・開業助産院のともし火を消さないため・日本のよりよいお産のため・・・と、自分の助産院や子供たちのためだけじゃない活動をすることで、社会に自分自身を還元できたらいいなぁと思います。

| | コメント (1)

今ハマってるレシピです。

みなさんこんにちは。

ゆうこりんさん、ぽにょ母さん、トメさん、lanlanさん、コメントありがとう。

ゆうこりんさんちはレパートリーが・・・ってとこですね。
毎日違ったごはんを考えるのって疲れますよね。
私はもっぱらクックパッドにお世話になってます(^-^;
レシピ本も好きでよく買うけど、ネットのサイトならタダだしね。
あ、この頃ねシュウマイ作りに凝ってて楽なのに美味しくておすすめですよ。

ぽにょ母さんは「ぱっくんカット」を使ってもらえてうれしいです。
また、かわいくカットしたポニョちゃんをぜひ見せに来て下さい。

トメさちユメちゃんはもう5歳なんだね~
おしか助産院も5歳だもんね。同じなんだよね。
月日がすぎるのは早いね。

lanlanさんは、昨日診察でお会いしましたね~。
お産、もうすぐですね。
楽しいお産にしましょうね。
今日も食べ物関連の話題です。ごめんなさい(^-^;

では、今日はさっきゆうこりんさんのとこでもかきましたシュウマイづくりについて書きたいと思います。

私はシュウマイって買って食べるものだとばかり思ってました。
けど作ってみたら簡単なのにとっても美味しいんです。
みなさんもよかったらお子さんと一緒に作ってみて下さい。
1.玉ねぎ1/2個をみじんぎり。
2.ひきにく(豚・鳥または両方をお好きな配合で)300g
3.酒・大さじ1
  オイスターソース小さじ1~2(なくても可)
  片栗粉大さじ1
  ごま油小さじ1・砂糖大さじ1・醤油大さじ2
1~3を粘り気がでるまでコネコネ混ぜる。
*シュウマイの皮(市販)に包む。
包む時はオッケーの指を作って親指と人指指の輪の上にシュウマイの皮を乗せ、その中心に具を入れ押し込む。
落ちないように小指で底を支えながらちょうど良い加減までつめる。
*包むのがめんどくさい人はこちら。
シュウマイの皮を細くハサミで切る(子供にやらせてもいいかも)
まるめた具の周りに切った皮をテキトーに貼り付ける(これも子供が喜びそう)
*さて、ここで蒸すんですが・・・
蒸し器はいりません。
フライパンにクッキングシートをひく。
クッキングシートの上にレタスやキャベツを広げその上にシュウマイを乗せる。
クッキングシートの下に(底に行きわたるくらい)熱湯をそそぎフタをして火にかける。
クッキングシートの端はフタの中にしまって下さいね。
注いだ湯が沸騰してきたら5分くらい蒸し焼く。皮が透きとおってきたらOKです。
お湯がなくならないように気をつけて下さいね。
蒸しあがったらシートごとお皿にするりと移動しちゃうと楽ですよ。

私はポン酢でたべるのが大好きです。
シュウマイの具にシイタケやエビを入れてもおいしいですよ。
慣れてきたらいろいろ入れてもいいかも・・・。
具の味付けは各ご家庭で配合は変えていいと思います。チューブのショウガなんかの薬味をいれても美味しいです。
皮を切って貼り付ける方法は簡単な割に見た目がゴージャスですのでおすすめです。
具をまるめる大きさにもよりますが小さめなもので40個くらいはできるかな・・・。
だいたい4人分くらいです。

今回は楽すぎるレシピでした。
でも、私ってこんな楽なレシピばっかなんですよ。
助産院の最近のお昼のメニューは冷やし中華にこの手作りシューマイに中華っぽいスープってのが必ず一回は出てきます。
お料理は楽しくて楽なのが一番!

また、お気に入りのレシピあったらのせますね~。
今日もシュウマイ作ったんですが写真撮る前に食べちゃいました。
今度はちゃんと写真付きでかきま~す。

| | コメント (3)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »