« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月26日 (火)

お金の話

みなさんこんにちは。

なかちんさん、リコママさん、みはるさんコメントありがとう。

なかちんさんの“毎年産めば同窓会に毎年出席できる・・・”ってとこではプッと吹き出してしまいました。
今日赤ちゃん健診に来てくれたマキココさんもよっしーさんも、“また入院したいけど、入院できる方法は出産だよね~”なんて、笑ってました。
おしか助産院出産のお母様方の辞書には“少子化”という言葉はどうやらなさそうですね。
まぁ、本当に産むか産まないかはともかく、妊娠や出産に対して明るく楽しいイメージを持っていただいているということが、とてもうれしいです。

リコママさんちは向き癖の矯正が無事進んでいるようでよかったです(o^-^o)
6月上旬に2か月になりますね。また、頭をみせに・・・ちゃうちゃう、体重を計りに赤ちゃん健診に来て下さいね。

そしてみはるさん、初めてのコメントありがとうございます。
料金のことは細かくご説明しますので、ぜひ一度お電話下さいね。
電話番号は054-267-7740です。

料金といえば、今日マキココさん・よっしーさんとの会話で出産手当一時金が今年の10月から1年半だけ42万円に増額するって話題がでました。
つい最近の新聞で、何かの調査で全国の出産費用の平均と一時金について書かれていました。
静岡県の平均出産費用は41万円だそうです。東京は50万円くらいで、静岡県はまぁそこそこのお値段かなって感じです。
その記事の中で産婦人科医会(かな?)のコメントとして、出産費用は60万円ほどが適正だけど一般家庭への負担を考えるとそんなには請求はできないとなってました。
病院は緊急時の人員を常に配置しているけれど、通常の分娩費用にそれは反映しておらずカウントできない出費が多く、一人40万円前後の出産費用では人件費などの経費を差し引いたら産婦人科医院は成り立たないとのことでした。

振り返って助産院はどうなんだろう。
私は、今まで日本助産師会の規定を参考に料金設定をしており、助産院の経営のことはあまり深く考えていなかったなぁと気付きました。
助産院だから病院に比べてべらぼうに安いとか、(寿司屋じゃないけど)時価いくらみたいに不透明な会計ってことはないけど・・・
医師はちゃんと“医院が成り立っていくには”という経営の目を持っています。
きれいごと言ったところで、産婦人科医院が無くなってしまえばそこの医院に通っている方のお産は出来なくなってしまい(それが昨今言われている産婦人科不足なんですが)ますので全てが安さを売りにする家電量販店とは訳が違う世界です。
しかし、それにしてもあまりに出産手当一時金とかけ離れた出産費用は、お母様方の負担になりますます出産へのハードルが高くなっていってしまいますよね。
医療者側からではなく、産む側としてはいくらぐらいが妥当なんでしょうね。
時々、私の助産や産後24時間体制のケアー及び食事やお部屋代を含めた入院費が、社会一般の感覚としてどうなのか知りたくなります。
例えば美容院なんかでも自分でやれば1000円もしないヘアカラーを美容師さんにやってもらうと3~5倍の金額になりますよね。
美容師さんの技術料として支払うわけです。
水道の修理も、交換部品は数百円でも技術料やら訪問料なんかを合わせると一万円ほどになります。
私なんてどっちもいつも高~いって思っちゃいますが、お産だって高~いよねsweat02
その高~い費用に見合う、母子の命を守る技術力と安全で快適な入院生活と退院後の不安のない育児への援助ができるように、私は常に切磋琢磨していかなくちゃと気が引き締まります。

今回はお産の費用についての私の素直な気持ちでした。
医療関係者がお金のことなんか話すのはタブーなのかもしれませんが、私は診察の時にみなさんとこんな話を普通にしています。
私の金銭感覚・皆さんの金銭感覚・社会一般の金銭感覚・・それぞれがかけ離れることのないよう、これからも皆さんとはどんな些細なことでもお話していきたいと思います。

| | コメント (1)

2009年5月23日 (土)

おしか同窓会

みなさんこんにちは。

しーままさん、セブンさん、ゆうこりんさん、コメントありがとう。
しーままさんとはこの前の赤ちゃん健診で、LINKの話しちゃいましたね。
お客さんあんまりいないからいつ潰れちゃうか心配です。
私はキッズスペースを使わなかったから、使ってる人の意見は参考になりますね。
セブンさん、おチビちゃんは元気ですか?またお顔見せに寄って下さいね(*^-^)
そしてゆうこりんさん、「P’レストラン」行ってくれたんですね。
あそこ、いいでしょ~winkプチ贅沢な気分が味わえるよね。
私もまた行きたいなぁ。
イモちゃんには、中学入学のお祝いに行かなきゃねなんて言っておきながら未だ約束はたしてませんsweat01

ところで、今日はこの場を借りて同窓会のお知らせです。
今年は6月20日にグランシップで同窓会やりま~す。
アハハ・・・きっとこれ読んで、何人かは
「えっ!?去年までと待遇違うじゃん!」
って思ったかな?
そう、今年は会場が豪華なんですぅ(≧∇≦)
なぜかというと・・・、他に会場なかったから・・それだけですsweat02

毎年、前年度出産の方を対象に同窓会をやるんですが、会場探しが結構大変で・・・
みんなでワイワイやりたいから、お兄ちゃんお姉ちゃんおチビちゃんにパパやママ。
30組弱の参加で、総勢100人近くを収容できてなおかつ駐車場もあるとなるとなかなか会場がないんです。
本当は安倍川の河川敷辺りでバーベキューなんてのもいいんだけど、なんせスタッフが私と母といつもお手伝いしてくれるおしか出産OBの方数名なので、あんまり大きなこと出来ないんですよね。
おまけに去年はめでたいことに同窓会の途中でお産の電話入ったりして・・。そんなこともあるから小鹿からそう離れるわけにもいかなくて。
そんなこんなで全ての条件を満たしてくれるのがグランシップなんです。

・・ということで、これを読んでる平成20年度のおしか出産のお母様でまだ参加のお電話をしてない方がいらしたら、ぜひぜひお電話下さいね。
ちなみに今年もビンゴの景品、奮発してますからpresent楽しみにして下さいね。
同窓会は私にとって、出産して下さった皆様へのささやかな利益還元の意味もあるんです。
な~んてことを私の母・・「ば~ばちゃん」と名づけましょう・・に言ったらば~ばちゃん曰く
「まるでそれじゃスーパーも○づ○じゃん!」
とのこと。
さすが、私の母です・・・sweat02

ところで、OBの方でもし、「ボランティアスタッフとして手伝うよ」とか「こんな芸をみんなの前で発表したいよ」とか「ちょっとしたお役立ちネタをお話できるよ」なんて思って下さる方がいましたら、おしか助産院までお電話くださいね。

それから、過去に同窓会に出席された皆さんのご意見を聞く機会がなかなかないので、この場でもし、こんなことしてほしかったとかこれは良かった(ちょっとイマイチdown)とか思うことあったら教えてほしいです。
それを参考にこれからも、年に一回の同窓会を充実させていきたいです。

| | コメント (3)

2009年5月11日 (月)

おすすめのお店part2

みなさんこんにちは。
ゴールデンウィークはいかが過ごされましたか?
おしか助産院は4月の下旬に自宅出産があり、5月5日に男の子!!の出産があり、めでたいゴールデンウィークでした。

なかちんさん、リコママさんコメントありがとね。
オトメちゃんもしばらく前まで阿部寛さんのこと好きでしたよ~。
でも彼の名はなぜか我が家では「ハイムさん」ですが・・・・sweat02
リコちゃんのイケメン美容師に弱いってのには笑えるね。

子供って、なんでイケメンとかわかるんだろう。
でも、ひとつ思い当たる節があるんです。
それはね、助産院に時々看護学生さんが実習にくるんですが、それはそれは若いピチピチのおねーさん達やおにーさんでして・・。
そんな学生さんたちに、妊婦健診にいっしょに来る上の子供達がけっこう懐くんです。
初めて会ったのに!知らないおねーさんおにーさんなのに!
私と初めて会ったときの態度とちが~ぅ。とちょっぴりヤキモチです。
結果、どんなに小さい男の子も女の子も・・赤ちゃんでさえも、もしかしたら若いおねーさんおにーさんには弱いのではと分析する今日この頃です。

さて、本日のお題のおすすめのお店です。

しばらく前からずっと気になっていたんですが、やっと行ってきました。

何年か前に、登呂にあるアジアン料理のお店の雰囲気が好きで時々通ってました。
ところがそこが突然閉店wobbly
寂しいな~って思ってたら、何やら新しく営業してるじゃないですか!
まずは、ネットで検索。
あるある!!ここだ!けっこう良さそうじゃん!ってことで探検してきました。

店名は「LINK」
場所はいつもお世話になっている“キッズクリニックさの”さんに程近い場所です。
ホームページもありますので「LINK DRINKBAR」で検索してみてください。

ここ、何がいいって、キッズスペースとベビーベットもあるスペースがあるんです。
もちろん私はキッズ・ベビー連れじゃあないので、オトナスペースの2階へ。
そう、大人だけの空間もあって、子連れもおひとり様も楽しめるんです。

まずお店に入ると、入店チャージみたいな感じで380円(大人一人)支払います。
それでフリードリンクで、もしお腹が空いてればベーグルやスープやデザートも400円くらいからあります。もちろん何も頼まなくても大丈夫。
レジ横にはお菓子やレトルトの離乳食なんかも少しだけ売ってます。
ランチはチャージ込で確か900円くらいだったと思います。

私はオトメちゃん・イモちゃんと、ベーグル1つとスープ2つで3時間くらい話したり雑誌
(常時かなりの種類あります。気取ったものだけでなく料理・育児・週刊誌なんかもあり。)を読んだりしてました。
フリードリンクコーナーにコーンスープが出るとこがあったので、スープはいらなかったかも。

ただボンヤリと雑誌読んでただけでしたが、静かなのんびりした時間が過ごせました。
時間と空間をお金で買ったような、そんな感覚でとらえれば安かったかなと思います。

ただ~し、お食事は種類も少ないですし特別に美味しいこだわりのあるものではありません。
あくまでも時間と空間のために支払うお金だと思って下さい。

今回はキッズスペースは探検できませんでしたが、大きなボールプールみたいのがあったりして子供たちが楽しそうに遊んでました。
もし、行ったことある方がいましたらキッズスペースの使い勝手を教えて下さい。

「あ~、私もいつかおしか助産院にこんなコーナー作りたいんだよなぁ。先こされちゃったなぁ~」と思いながら帰ってきました。

でも、このLINKさん。
どーぉ考えても採算取れなさそうなんだけど、つぶれちゃわないか心配です。

| | コメント (4)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »