« 考える | トップページ | バレンタイン »

2009年2月 8日 (日)

仲直り

みなさんこんにちは。

先日入院した赤ちゃんは、すぐに軽快し今はとっても元気な状態のようで一安心です。

今日は、金曜日のオトメちゃんとの出来事を書きますね。
金曜日は入院されていた方が退院し、土曜日にイモちゃんが行くボーイスカウトのスキーツアーで食べるお菓子を買いにジャスコに行こうと思ってました。
4時頃、イモちゃん帰宅。
5時、診察終了。
・・・なのに最近帰りの早かったオトメちゃんが帰ってきません。
5時10分、オトメちゃんにメール。
6時までには帰るよと返信。
じゃぁ6時に買い物に行くからと再度メール。
でも結局オトメちゃんが帰ってきたのは6時20分。

私も今回のお産の方たちが無事退院されて赤ちゃんも回復早かったのを聞いて気が抜けていたんでしょう。
いつもより判断力が鈍ってました。
オトメちゃんに今まで何してたの?って聞くと、お友達とカラオケに行ってたとのこと。
そう言えば昨日そんなことを夜言ってたような・・・イヤイヤ聞いてない!高校生が学校帰りにカラオケなんて、どーいうこと?(怒)しかも親に内緒で!(ほんとは知ってたかも・・汗)それに言った時間に帰ってこないじゃん!!(たった20分の遅刻)心配したんだからー(ジャスコに行くのが遅れちゃうから?)
もうなんだかイライライライラ・・・メラメラメラメラ・・・
噴火しちゃいました。

ジャスコに到着するまで車の中では人には聞かせられないような言葉が飛び交いました。
エスカレートして話は受験勉強に身が入らないだの、やる気はあるんだからうるさく言うなだの、私が絶対にしたくなかった会話まで飛び出して・・・

最後には
オトメちゃん:「こんなに縛られて、あたしは何にもできないじゃん!!!」
私:「あなたが未成年なんだから20歳まではイヤでも面倒みるのが親の義務なの!面倒見られてる身のあなたがルールを守るのは当然でししょ!」
と、まるでドラマでよくあるサイアクの親子喧嘩にまでなり、ジャスコ到着。
当然ふてくされたオトメちゃんは車からは降りず、そのまま置いて私とイモちゃんはジャスコの食品売り場に直行。
いつもはあんまりお菓子を買いすぎないように言う私ですが、この時はそれどころじゃなくてイモちゃんもビックリなほど好きなもの買いなさい状態。
さすがにイモちゃんも私の顔がコワかったのか、お買い得のマークを見つけては「ママ、これなら安くていいねぇ」なんてしおらしいこと言ってお菓子を選んでます。
そんなイモちゃんに、私もとっても反省&後悔。
子供が親の顔色伺って暮らしてどうする!ってね。
そこからはイモちゃんと楽しくショッピングです。
そしてショッピングしながらさてさてオトメちゃんをどうしたものか・・・と考えました。
私は、自分の方針を変えたくはありません。
怒りすぎた分は謝らなきゃだけど、それと子供に媚びることは違います。
怒った内容は間違っていないって態度じゃなきゃ、子供は親の言う事を信用できなくなります。それが例え行き過ぎた生活への干渉でも、親はそこまで責任もって親やってるんだってこと子供にわからせたいんです。
そこでいいこと思いつきました。

携帯メールです。

mail「オトメちゃん、さっきは二人共らしくない喧嘩したね。もうやめようね。ママ今からトイレ行くけど一緒にご飯たべよrestaurantパスポートの前でイモちゃんが待ってるよ。」

内心は、もしまた小憎らしい事言って反抗してきたらどーしよー。でも大人なんだからそこはグッとこらえてもう一度誘おうかな・・・なんて考えてるとまもなく返信が。

オトメmail「オトメもごめんthinkでもやる気はあるから!! 今から行くdash

どうやら受験生として自覚が足りないって言われたことがイタかったようです。
私がトイレから出てくると、そこにはイモちゃんとバツの悪そうな顔したオトメちゃんがいます。
もういいよねって顔でパスポートでショッピングを始めた私に、オトメちゃんの表情もだんだん緩んで、それからはいつもどおりの二人に戻りました。

私とオトメちゃん、結構携帯でメールします。
携帯はもちろん子供に悪影響もあるのかもしれませんし、直接言えない関係っておかしくない??って意見もあると思います。
けど、時には直接じゃないほうが柔らかく受け入れられることもあるんだって私は思ってます。
直接話したり間接的に話したり、いろんなコミュニケーションの方法で我が家の平和は成り立っています。

そうそう、イモちゃんのこと忘れてました。
イモちゃんは、ママとおねえちゃんが喧嘩してママを独り占めできたのが嬉しかったようですが、やっぱり3人仲良しの方がもっと嬉しそうでした。
イモちゃん、ゴメンネ。

それから、後日談。

土曜日学校だったオトメちゃん。
朝、なかなか自転車で出ようとしません。
私の方をチラっと見て、「自転車って寒いんだよね~。20歳までは面倒みてくれるんだよね」と・・・・wobbly前日の仇をとられました。
ハイ、もちろん私が車出した事はきっとみなさんご想像済でしょう。

|

« 考える | トップページ | バレンタイン »

コメント

こんにちわhappy01

今日の内容は 何だか微笑ましく思えてしまいましたhappy01
私も よくこうゆう親子喧嘩しましたよ。でも 私の時代は 携帯ではなく ポケベルの時代。親は持っていなかったので 顔を合わせる度に口喧嘩してましたwobbly
私も母親も素直になれず 謝る事がなかなかできなかったので いつまでもズルズルと。。。
この時代に携帯のメールがあれば もっと素直に謝ったり はなしができてたんではないかなぁって思いますup

今では親も携帯をもち 結構頻繁にメールが来ます。
メールも受け取り方で誤解を招く事も時々あるけど 素直に謝ったりお礼ができたり 相談したりで うまく付き合ってますsun

投稿: セブンchan | 2009年2月 8日 (日) 15時00分

こんばんは~赤ちゃん、元気みたいでよかったですね~ほっとしちゃった!うれしいうれしい。

以前努めていたときの上司が
「今は社会の壁がとっても低いから、成人するまでは家庭の壁を高くしてやろうと思ってね」
とおっしゃったのを思い出しました。
その方は、ルーズソックス全盛の当時、高校生の娘さんが過去にたった一日履いたことがあるよ、あはは~と夕食時に軽く告白したことを、決して決して許さなかった…というものでした。
でもほんとうに私もそう思います。今は昔と違う!ほんとに簡単に、おっそろしいことが若い心を狙っていると思うのです!こわ~私だったら絶対引きずられちゃいそう…。

それにしても「好きなもの買いなさい状態のイモちゃん」で何度も笑ってしまった、あははは~。イモちゃんは青島家のアイドルですね~。
オトメ姉さんもステキな切り替えしですね、さっすが~。

投稿: マキココ | 2009年2月12日 (木) 23時30分

赤ちゃん元気になってよかったです!
ママの気持ちを考えると切ないですが、でもでも今が元気でいるんだから、それがなによりですよね!

オトメちゃんとせんせいのような喧嘩、私と母では記憶になくて…でも今は時々あるかも(^-^; それだけ私が成長したってことかな、と勝手に思っています。
ジャスコでのイモちゃんの感じは、我が家の長男にソックリ。
いつも緊張して過ごしているんだな…と改めて実感&反省。
とっても優しい子で、泣かずに必死で耐えていたり、妹を守ったり。
気持ちを切り替えて、もっとのびのびさせてやらなきゃな~(ρ_;)

投稿: ゆうこりん | 2009年2月18日 (水) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 考える | トップページ | バレンタイン »